Welcome to my blog

おかわり!台湾

 24回目の台湾旅行記 嘉義の人気スイーツをハシゴ@阿娥豆漿豆花&台灣人蕃薯糖圓仔湯

IMG_1443.jpg

ごはんを食べた後も文化路夜市を彷徨います。

日本じゃ夜ごはん食べた後にデザート食べになんて行かないけども、台湾じゃごはんと同じくらい楽しみなのが甘いもの!





IMG_1445_20180412000012192.jpg

阿娥豆漿豆花

屋台の豆花のお店。
豆花大好きmojaoさん、嘉義の豆花も食べ尽くし隊。




IMG_1449.jpg

メニュー





IMG_1446.jpg

紅豆豆花 30元

こちらは豆漿単品の販売もしているくらいですから、シロップではなく豆漿がかかったタイプの豆花。





IMG_1448.jpg

トッピングは小豆です。
食感はかなりやわやわで、けっこう甘めの豆花でした。
台北だと甘さ控えめのお店も多いけど、暑い嘉義では甘めの方がウケるのかな?




IMG_1451.jpg




阿娥豆漿豆花
住所:嘉義市文化與延平街口
電話:05-224-3016
営業時間:14:30~25:30 火曜日定休

ranking08-003.gif




続いて、嘉義のお店を調べてたら台湾人のブログで紹介されててグーグルマップでピン打ちしてたお店がすっごく賑わっていたので、ホイホイと行ってみた。

IMG_1455.jpg

台灣人蕃薯糖圓仔湯

どちゃどちゃっとカウンター付近にお客さんがたかっていて、店員さんは番号らしきものを叫んでいるし、どうやって注文するのかなー?っとキョトキョトしてたら近くにいた親切なオニイサンが指南してくれました。

このお店は、
①まず番号札を取る。
②店頭に並んでいるトッピングから好みのものを好きなだけ選び、さらにシロップの甘さなどお好みのかき氷を↓の注文票に記入。

IMG_1465.jpg


③番号が呼ばれたら注文、お会計。
④席で待つ。


番号は電光掲示板で掲示されますので、中国語が聞き取れなくても没問題。




IMG_1457.jpg

トッピングが全く見えてませんね。
ワタシも何をトッピングに選んだか全く覚えておりませんw
が、旅のメモ帳にしているノートには「トッピングはどれもおいしい」となぐり書きしてありましたんで、皆様お好みでチョイスしていただければ・・。(無責任!!)




IMG_1466.jpg

食べる席はパラソルなんぞがあってちょっと洒落とります。
ワタシが注文したすぐ後でトッピングが続々と品切れとなって、お客さんもまばらになったので早めに行かれることをオススメします。



台灣人蕃薯糖圓仔湯
住所:嘉義市蘭井街249號
電話:05-222-2773

ranking08-002.gif



初日のこの日はこれで終了。

つづく



関連記事
スポンサーサイト

 嘉義 カキ氷 豆花

0 Comments

Add your comment