Welcome to my blog

おかわり!台湾

 タイ旅行記 バンコク 道端の屋台イサーン料理屋さんは絶品だった!@Laabpedyaso Soi 4

ちょっとご無沙汰しておりました。

やっとこさ当ブログもSSL化へ移行しました。
それに伴い、アドレスが変更になりました。

旧:http://okuchimogumogu.blog25.fc2.com/

新:https://okuchimogumogu.blog.fc2.com/


旧アドレスから自動的に転送されますので、特に支障はないかと思います。

テンプレも変更しました。
ずっとスマホ版を変えたいなーっと思っていたのですが、素敵なテンプレを見つけたのでSSL化と共にやっと重い腰を上げました。




さて、2017年GWのタイ旅行記、しぶとく続けます。


Anantara Sathorn Bangkok Hotelのトップバーで頂いた食前酒で胃を活性させましたら、夜ごはんへ。
当初は、Lek Seafoodというシーフードレストランに行こうと思っていたんですけれども。


バーからLek Seafoodのあるチュノンシー駅方面に歩いてる途中に賑わっている屋台のお店がありまして。

気になる・・凄く気になる・・!

屋台ごはん大好きなんだけれども、ワタシの最大の弱点である、ビールを飲むとトイレが超絶近くなる問題がありまして、うぅぅ・・躊躇。
でもこれも出会い。
漏らす覚悟で(は?)ここで食べることにしました。
いや、お隣にあるMarriott's Bangkok Empire Placeのお手洗いを拝借しましたんで、漏らさずに済みましたけどw




IMG_0829.jpg

お客さんのいないタイミングで写真を撮ったので、ひっそりしてますが、テイクアウトのお客さんもたくさんいて賑わってたんす。
このお店、路地にある屋台なのに欧米人のお客さんもちらほらいたので有名なお店なのかな。





IMG_0796.jpg

メニューに英語の併記があったのもありがたい。
テーブルに着く前に、紙に食べたいものを書いて店員さんに渡すシステムでしたが、タイ語が書けないワタシはメニューを指差しして注文。
店員のオニイサンが代わりに書いてくれました。
店員のオニイサンは忙しそうにクルクル働いているのだけど、優しいし、よく気のつく方でした。
やっぱり人気のお店はデキル店員さんがいるものだ。





IMG_0804.jpg

お店はこんな感じで路地にテーブルと椅子が並んでいます。





IMG_0806.jpg

この旅でハマったチャンビール。
去年はシンハービールにハマってひたすらシンハーばっかり飲んでいたんだけれども。
路上だけど、大きなクーラーボックスがあるので、しっかり冷えてるし、氷ももらえます。





IMG_0808_20170910201357b0a.jpg

イサーン料理屋さんに行くと、絶対頼むガイヤーン(焼き鳥)とソムタムタイ(青パパイヤのサラダ)





IMG_0812_20170910201355cd3.jpg

炭火で焼かれた鶏肉は柔らかくてジューシー。

これよ!これ!!

鶏好きのワタシはこの旅行でイサーン料理屋さんに行く度にガイヤーンを食べてまいりましたが、タイのガイヤーンは肉質が柔らかくてジュースィーなのが真骨頂と思っております。
味つけは店によって若干の差がありますが、基本は甘辛い照り焼きのような味つけ。
ワタシも家でガイヤーンもどきを作るときはナンプラーとスイートチリを混ぜたものにニンニクをすりおろしして、鶏肉を半日漬け込んでオーブンで焼いたりしてます。
それなりの味になりますが、なーんか違うのは結局蒸し暑いタイの路上で食べるっていう高揚感なんじゃないだろうか。





IMG_0813.jpg

ソムタムタイ 40バーツ

外国人だからか?ちょっと辛さは控えめだったけれど、フレッシュなマナオ(タイのライム)の香りがふわっと香ってきたし、パパイヤの感じからしても作りたてだとわかる美味しいソムタム。





IMG_0818_201709102013591d9.jpg

チムチュム鍋 150バーツ





IMG_0821_201709102014013a9.jpg

具材は豚肉、牛肉、シーフードがあって、豚肉にしました。





IMG_0822.jpg

白菜や空芯菜、春雨などと一緒にぐつぐつ煮込んだら、あとはタレにつけて食べるだけ。
タレ(写真撮ってなかった)は甘さがなくて美味しかったし、お肉も柔らかかった。





チャンビール1本と氷も頼んで、330バーツ!
二人で1000円ちょっとの夜ごはんは大満足!!





IMG_0795x.jpg

こちらがお店の名前と営業時間と電話番号。
タイ語読めないからお店の名前わからないけどLaabpedyaso Soi 4という名前のよう。
場所はMarriott's Bangkok Empire Placeのすぐ隣りの路地です。






Laabpedyaso Soi 4
電話:085-260-6523
営業時間:12:00~24:00





最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

 バンコク イサーン料理

0 Comments

Add your comment