Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 タイ旅行記 ホアヒン 大人気のシーフードレストラン@KOTI Restaurant

2017年GWのタイ旅行記のつづきです。

ホアヒン初日の夜ごはんはシーフードを食べに行きます。
ホアヒンはバンコクよりもお手頃にシーフードが食べられるそうですよ!


IMG_0078.jpg

KOTI Restaurant

ナイトマーケットのあるPhet kasame通りとDechanuchit通りの交わる交差点付近にある人気店。


凄く混んでいて、1時間くらいは並んだ気がする・・。
お客さんはほとんどが中国人と思われます。
日も暮れたので、そこまで暑くはないけれど、連れは空腹と相まってぐったりしておりました。





IMG_0084.jpg

並んでる間にメニューを見て、注文を決めます。
メニューはタイ語、英語、中国語が併記。
一部には写真付きのメニューもあり。






IMG_0086.jpg

トートマンクン 150バーツ

エビのすり身のフライ。
このお店はたいていのメニューに大小サイズがあるので、少人数でも色々楽しめますよ。





IMG_0090.jpg

オースワン 120バーツ

メニューの中国語では「油炸牡蠣(牡蠣フライ?)」となっているんだけど、牡蠣オムレツというのか卵とじというのか。

火入れの絶妙な牡蠣がトロトロ、卵でふわふわ食感。
たっぷりのネギと胡椒がピリリと効いていて、コレは美味しかった。
フライにするほどの大きさが無い小粒の牡蠣は我が家ではオイル煮にしてたんだけど、今度真似してみよう。





IMG_0087.jpg

Fried prawn with garic and pepper 時価

エビとニンニクの揚げたヤツ。
普通にうまい。
タイはエビが美味いね!






IMG_0092.jpg

空芯菜のオイスター炒め 50バーツ

野菜も食べないとね。






IMG_0093.jpg

Baked scallops with garlic butter 200バーツ

このお店イチオシのメニューでもあり、ワタシが一番食べたかったメニュー。
ホタテのガーリックバター焼き。

前日に食べたバンコクのチャイナタウンの屋台Fai Keawでは、メニューはあったけれど、たまたまなのか季節なのかやってないと言われてしまったので、楽しみにしておりました。

だけども!

シナモン?みたいな甘い香りの味つけがついていて、ん~、、ちょっと好みの味じゃなかった・・。
この香りはこのお店特有のモノなのか、この料理お決まりのモノなのか・・。






IMG_0091.jpg






IMG_0079.jpg

厨房大忙し。



早めの時間に行くか、予約していくことをオススメします。
お会計はビールを飲んで全部で990バーツでした。



KOTI Restaurant




せっかくのホアヒン初日ですが、連れは暑さと待ち疲れたせいでホテルに戻ってすぐ寝てしまい、ワタシもしばらくワイン飲んだりして過ごしておりましたが、気づいたら寝落ちしてました。。





にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。






このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

 ホアヒン 海鮮料理

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。