Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2回目の香港旅行記 お粥も雲呑も!香港グルメいいとこ取り@彌敦粥麵家

2017年1月の香港旅行、3日目の朝。
旅行最終日で、この日の午後便で帰国します。
2泊3日はあっという間だー。

この日も朝はお粥さん。


IMG_9683.jpg

彌敦粥麵家






ネイザンロード沿いの宿泊しているホテル新樂酒店Shamrock Hotelからもすぐ近くで、桜井有吉あぶない夜会という番組で、ホラン千秋が日帰り弾丸激安旅で香港を訪れた際に行っていて美味しそうだったお店。



この動画の3分45秒くらいから出てきますよ。








IMG_9681.jpg

このお店も賑わっております。







IMG_9654.jpg

IMG_9656.jpg



日本語メニューもあり

IMG_9655.jpg






IMG_9671.jpg

生菜鯪魚球粥 38HKD(約¥570)

レタスと魚のすり身団子のお粥。

ホラン千秋が食べていたのが美味しそうだったので、同じモノを頼んでみたんだが。
おや?ワタシがテレビで見たビジュアルとだいぶ違うでねーか。








youtube.jpg

ワタシが見たのはこーいうのね。








IMG_9673.jpg

お碗の底をれんげですくったら具材がわんさか出てきました。
具材を入れてからお粥を注いでるから、具材が沈んでたのね。

前日に食べた富記粥店のトロトロ濃厚出汁のお粥よりは、あっさりしていて薄味。
米粒も若干残っている。







IMG_9666.jpg

炸麵(揚げパン 10HKD)も一緒に注文。
揚げたてじゃなかったせいか、ちょっとしんなりしちゃってたのが残念。







IMG_9679.jpg

炭水化物&炭水化物。
お粥でふやかすとは言え、台湾で食べたことのあるお菓子みたいなサクサク油條よりもだいぶパンっぽいしっとり食感で、けっこう腹に溜まる。。






IMG_9677.jpg

魚の団子は台湾の練り物の魚丸みたいなのかなーって思ったら、ふんわりした食感で手作りしてるっぽい。

色も黒いし小骨が混ざってる食感だったから鰯のつみれかな?って思ってたけど、帰ってから鯪魚を調べたらリンユーと言うコイ科の淡水魚でした。
小骨が多い魚のためつみれにして食べるのはメジャーなよう。
そーかー、淡水魚だったのかー(納得)
ここのつみれは、混ぜもん少なめで、かなりザ・ダイレクト・リンユー!!

ワタシ的には団子自体に、もうちっと生姜とかが効いてる方がいいんじゃないのかなーと思ったよ。。







IMG_9664.jpg

鮮蝦雲呑 30HKD(¥450)

彌敦粥麵家は店名にある通り、お粥だけじゃなくてワンタンや麺もあるので、香港のB級グルメが一度に朝から色々食べられるのがいい!

ワンタン大好きなアテクシはもちろんエビワンタンスープを。






IMG_9675.jpg

初日に食べた麥文記麺家のエビワンタンが衝撃的に美味しかったのだけど、こちらのもなかなか旨い!

まるごと海老に挽肉餡でぷりぷり。
もうね、ボキャ貧のmojaoさんには海老の表現でぷりぷり以外思いつかないよ・・w







彌敦粥麵家
住所:佐敦西貢街11號
電話:2771-4285
営業時間:7:30~23:30

ranking08-003.gif







にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。






このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

 朝食 香港

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。