Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2回目の香港旅行記 これを食べるためだけに香港行きたい!!@金華冰廳

お粥を食べましたら、朝食第二弾。

初めて香港に行った際にも食べたかったけれど食べ損なったものを食べに来ました。

IMG_9459.jpg

金華冰廳

茶餐廳と言う、朝からやっている香港の喫茶店とでも言うのかしら?にやって来たよ。







IMG_9456.jpg

地元の方で大賑わい。

我々も当然相席となりましたら、向かいに座ってモーニングを食べていたオニイサンがめちゃくちゃ親切で、ずらりと並んだメニューを解説してくれました。







IMG_9449.jpg

このメニューね。

光っちゃってゴメンナサイヨ。
こちらテーブルのマットの下に備え付けられてるので、動かせないのですよ。

「僕が食べてるのはモーニングメニューのこれだよ」とか、ドリンクの説明なんかをしてくれて「檸檬紅茶」と書いてあるのをワタシが「レモンティーだね」って言ったら「おや、漢字読めるのか!?」みたいにびっくりされたよ。
何人と思われてたんだ??w

でもこのオニイサンのおかげ(?)でワタシの中で香港の人の印象がガラっと変わりました。

以前来た時は香港の人って事務的で無愛想な印象があったんですけどね。
その後香港人を考察したエッセイで、一見無愛想に見える(聞こえる)のが香港人(広東語)だけど、優しいというのを読んで、最初の印象もワタシの勝手な印象なのかもしれませぬ。



親切なオニイサンに感謝しつつもワタシが食べたいモノは決まっとりまして。

で、店員のオバチャンが取っ替え引っ替え注文を聞きに来るんですよ。

いや、あのオバチャンにもう頼んだんだけどなーと思いつつ通じてなかったのかしら?っと別のオバチャンにも注文しつつも、何個も同じの来ちゃったら困るな・・と思ってたら、今度は白衣来たオジチャンが注文聞きに来まして、最終的にオジチャンがほんちゃんだった模様。
なぜなら値段を書いた紙を置いていったから。

そう、香港の食堂や茶餐廳では台湾みたいに注文票はなくて、口頭で注文すると店員さんが金額だけを書いた紙を置いていってくれまして、それをレジに持って行って最後に会計するパターンがほとんどでした。







IMG_9452.jpg

菠蘿油


これだよ!これ。
パイナップルパンと言われるパンにバターを挟んだもの。


パっと見メロンパンみたいなパンだけど、表面がずっとサクサクしていてちょっと甘いパイナップルパンにしょっぱいバターが挟まっていて、そのバターが温かいパンの熱で溶けて、あまじょっぱくて、サク・ジョワワワ~。

想像以上に

うーーーーまーーーーーいーーーー!!!




なんだこりゃ(驚)





初めて香港に行った際にも茶餐廳行ったら菠蘿油食べるぜーー!って息巻いてたんだけど、マカオで食べたエッグタルトですごい胃もたれしてしまって、菠蘿油食べるの躊躇して断念してしまったのが心から悔やまれる!!!!

ずっと食べなかったことが心残りだったので念願叶ってうれピー。







IMG_9454.jpg

もちろん飲み物は鴛鴦奶茶

コーヒーと紅茶をミックスした香港独特の飲み物で、最初はなんて邪道なんだ!!っと思いつつ、初めて飲んだ時はびっくりしたけど、意外とアリだな・・と思えてくる不思議。


途中、ボックス席が空いたので、店員さんが「そっちに移動していいよー」って言ってくれたので移動。
ワタシと連れで横並びで座ってたら、向かいに「ヒャ!俳優かしらさんかしら?」って思うくらいのハイパーイケメンが座りまして。

いや、実際は違うんだろうけど、香港のヤクザ映画にでも出ていそうな硬派でエロい雰囲気のあるオニイサンですよ。(イメージ伝わってるかしら・・)
首元に巻いたストールとか全身黒ずくめなんだけど質感が違う組み合わせとか、アンクル丈のパンツのラインとかモードなスニーカーとか(先にオニイサンがお店を出たのでジロジロ見てた人)もう色々オサレな雰囲気のある男性で連れと二人でソワソワしきり。
この男性を見た後、意識的に街中で香港の男性をチェックしてたんだけども、奇抜じゃないのにシレっとオサレな人がけっこういるなーと思ったよ。

件の親切なオニイサンとイケメンオニイサンが揃って食べていたマカロニスープみたいなのを次回食べることを誓ったmojaoさんであります。
茶餐廳では定番のあのマカロニスープ、コンソメ味なのか?中華系のスープなのか?
気になって仕方がない・・。




金華冰廳
住所:太子弼街47號
電話:2392-6830
営業時間:6:30~23:00 無休

ranking08-002.gif








朝食のあとは、香港の下町を散策。

IMG_9462.jpg

金魚街にいた鼻ぺちゃ白ソックスヌコさん。

金魚街はその名の通り金魚や熱帯魚などを売るお店が軒を連ねる通りですが、朝だったせいか日曜だったせいかやってるお店はちらほら。

真っ白な金魚(鯉?)がいたり、冷やかしで見てても楽しいです。



その後は花市場へ。
春節直前だった1月中旬だからなのか常なのかわかりませんが、たくさん見かけたのが

IMG_9469.jpg

蘭と





IMG_9471.jpg

金柑




そして、鳥公園へ。

小鳥を飼ってる人たちが我が自慢の小鳥さんの鳴き声を聞かせ合ったり、インコや文鳥などの小鳥や小鳥を飼うために必要な鳥かごや餌(虫とかねw)を売るお店があったりする公園。
不思議なのが飼ってる小鳥を持ち寄っているのがオッチャンばっかりってこと。

香港では小鳥を飼って楽しむのは男性の楽しみなのかしら?







IMG_9492.jpg

どこかのオジチャンが持ち込んだ小鳥の鳥かご。
よーく見ると蟹の飾りがあって、めちゃ可愛い。





にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。






このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト

 香港 朝食

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。