Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2回目の香港旅行記 深夜の香港スイーツ食べ歩き その① 深井發記甜品&明記甜品

妹記大排檔で夜ごはんを食べましたら、デザートを食べに行きます。
今回、香港スイーツも色々食べてみたくてハシゴしますよ。




まず、妹記大排檔すぐ近くにある

IMG_9398.jpg

深井發記甜品






ワタシの中で香港スイーツと言えば、コレ。



IMG_9393.jpg

招牌楊枝甘露 43HKD(約¥645)


マンゴーとポメロというグレープフルーツのお化けみたいな果物を使ったデザートです。







IMG_9395.jpg

ゴロリとトロトロのマンゴーが入ってました。

味は普通に美味しい。
美味しいんだけど、これで600円超えはちょっとお高くないかしら??

なんか作り方も雑な感じだし・・・。






深井發記甜品
住所:旺角豉油街27號
電話:2332-8919

ranking08-004.gif






次のお店に行く前に女人街をちょっと散策。

IMG_9399.jpg

なんだかどのお店も同じような品揃えで、ブランドの偽物やチープなお土産品ばかりで購買意欲は湧かず。







IMG_9401.jpg

このド派手な看板こそ、THE・香港。








腹ごなしに歩いて、宿泊ホテルのある佐敦界隈へ戻ってきまして次のお店へ。


IMG_9411.jpg

明記甜品


この時、真冬の1月ですが、外でみんな食べてます。
上着は必要だけど、やっぱり日本よりずっと南にある香港は夜でもそんなに寒くない。








IMG_9405.jpg

香滑豆腐花 21HKD(約¥315)
(持ち帰りにすると+1HKD)


豆花大好きmojaoさんは、香港の豆腐花も絶対食べたかったのです。
台湾の豆花はキビ糖などで作ったシロップをかけて食べますが、香港の豆腐花はこのオレンジ色の砂糖をかけるのが一番シンプルなスタイル。

このオレンジ色の砂糖はほんのり柑橘系の味がついててちょっと人工的な甘みがあるよ。
豆腐花自体もけっこうアッサリ系で食感はツルンっと滑らか。
豆の味ががつーーーんと来るタイプではありませんでした。

ほぉほぉ、これが香港スタイルかー。


食べ終わる頃に気づいたんだけど、こちらのお店一人最低消費15HKDと書いてありました。
あちゃ~、二人で21HKDの豆腐花しか頼まなかったわ。。
でも特に何も言われなかったんだけども。




明記甜品 佐敦分店
住所:佐敦吳松街98C
電話:2771-2392

ranking08-003.gif




まだまだ食べます!!




にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。






このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

 香港 豆花 マンゴー

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。