Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 タイ旅行記 ホアヒン 超人気のフライドチキンのお店Krua Kannikarに行ってみた

2017年GWタイ旅行、ホアヒン2日目の続きです。

ホテルで朝ごはんを食べたら、お酒飲んだり、部屋のプールで泳いだり。
ぐーたらしてたらお昼です。

お昼ごはんは外に食べに行きます。
ホアヒンで気になるお店がいくつかありまして、そのひとつへ。

ホテルから歩いて10分しないくらい。
ホテルの敷地内にいると、そんなに暑くないけど、外に出るとやっぱり暑い!!
焦げそう・・!




IMG_0156.jpg

Krua Kannikar

大きな木が屋根を突き破っております。

先代が屋台でフライドチキンを売っていて、路面店になった今でもチキンを使ったメニューオンリーで勝負している的なコトがお店のホームページに書いてあった。







IMG_0141.jpg

店内はオープンエアーの作りだけど、風通しがいいので快適。
ホアヒンは日陰にいるとそんなに暑くない気がするなー。


週末の昼時のためか、店内はウェイティングしてるお客さんも多数。
しかし予約は出来ないのです。
そうそう、このお店は夜の営業はしていないのでご注意。
昼間なので回転は良いんじゃないかな。






IMG_0142.jpg

待ってる間にメニューをくれます。
お店のサイトでも英語のメニューが見られるので、コチラ(PDF)も参照あれ。







IMG_0139_20170525160509f35.jpg

着席する前にカウンターで注文するシステムでした。






IMG_0138.jpg

おデブな猫ちゃんがガン寝中。







IMG_0150.jpg

Koson special fried chicken 70バーツ


1ピース70バーツの記載があったので、2ピース頼んだつもりだったけど、4ピース(2皿)来たよ!
あれ、1ピースって1皿の意味?って思ったけど、勘定で4ピース分の請求でした。
ちょっとモヤる・・。








IMG_0149.jpg

衣はうすーく粉をまぶして揚げてあるので、カラリとした揚げ上がり。

確かにおいしいんだけど、期待し過ぎたのか、感動するほどの味ではなかった。。
ジューシーな肉汁感がなくパサついてしまってて、若干揚げ過ぎな気もするような・・。
下味はシンプルな塩味系かな。







IMG_0145.jpg

Spicy minced chicken salad 110バーツ

タイ語ではラープ。
挽肉のサラダだけど、温かい挽肉料理をサラダと呼ぶのに若干違和感を感じるのはワタシだけ?

これが容赦ない辛さで、一口食べただけで頭皮の毛穴がボハ!っ開く音が聞こえた気がする。

ハーブの香りと旨味もしっかり感じる。
でも辛くて舌が麻痺してしまう。
即、カオニャオ(もち米)もオーダー。
お米と一緒に食べると食べやすくなります。
でも辛いw


ヒィ~辛い、でも旨いからひと口、やっぱり辛ひぃぃ、の無限ループ。


カレーやガパオなどのメニューも食べたかったけど、フライドチキンが想定の倍量来ちゃったんで、食べられず。
それでもモモ肉2本ずつ食べましたけどね。
ビールともち米も食べて、相当お腹いっぱいになりました。



ホアヒンは欧米人や中国人の旅行者や在住者もたくさんいるけど、このお店のお客さんの多くはローカル及び旅行者のタイ人がほとんどで外国人らしき姿は見かけなかったなー。




Krua Kannika
住所:190/7, Hua Hin, Prachuap Khiri Khan, Thailand 7711
電話:66-32-512-069
営業時間:10:30~15:30 水曜定休 予約不可

http://spot.pcc.edu/~gkerr/paststudents/paddy_buddhasas_222/mysite/index.html






にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。






このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

 ホアヒン

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。