Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 タイ旅行記 ファランポーン駅舎を見ながら道端で朝ごはん

2017年GWタイ旅行記 2日目。

この日は午前8時の電車に乗って移動するので、早起きして朝ごはんを食べに行きます。

IMG_9930.jpg

朝のファランポーン駅






まっぷるに載っていたファランポーン駅近くのカオマンガイのお店に行ってみたけど、開店前で断られてしまった。
(ちなみに開店7時、我々が訪れたのは6時半くらい)


Screenshot_2017-07-20-21-25-23.jpg                                                    (まっぷるタイ より)
ちなみに下段のピ・チャイ・ガイトーンという店ね。







土曜日だからなのかまだ開店準備中のお店ばかりで、どこかないかなーっと時間が無いながらもウロウロしてたらファランポーン駅前に賑わっているお店があったのでそちらにしました。

IMG_9939.jpg

駅前にいくつかお店が並んでいたけど、このお店に決定。







IMG_9933.jpg

IMG_9932.jpg

メニューを見せてもらったら、カオマンガイやカオカームー、ガパオやクイッティアオなどオーソドックスなタイ料理のメニューが並んでいました。










もろ路上。
しかしこれがたまらんのです。







IMG_9941.jpg

カオマンガイ 40バーツ

暴力的に甘いタイのミルクティー(20バーツ)も一緒に頼んでみた。

カオマンガイは、お米がかなり柔らかいのが硬いごはんが好きなワタシ的には残念だったけど、鶏肉はしっとり柔らかく、チム(タレ)も美味しかったよ。







IMG_9942.jpg

ガパオライス 50バーツ

お肉は豚肉。
今気づいたけど、メニューの写真では目玉焼きがのっていたのにワタシのは炒り卵だなw

こちらもお米が柔らかい…。
でもホーリーバジルがたっぷり入っていて味つけもいい塩梅。
ピリ辛具合もほど良くて、辛いガパオと練乳たっぷりの甘ーーいタイミルクティーが合いますな。
カレーとラッシーみたいな。
連れは甘さに怯んでいましたけど、ワタシは2口目から一気飲みしました。
日本じゃ甘い飲み物ほとんど飲まないけど、ベトナムコーヒーとか現地で飲むとなぜか、めちゃ美味しく感じるマジック。







IMG_9946.jpg

近くにあったムーピン屋台からおこぼれもらったワンコさん。
器用に前脚を使って串から外して食べているけれど、スパイスがんがん効いてるであろうお肉たべちゃっていいのかしら??







IMG_9948.jpg

バンコクにもレンタサイクルがあるんだね。
その名も『punpunbike』
ぷんぷんバイクって響きがもう可愛すぎるわw





この後はホテルをチェックアウトして、鉄道に乗って移動します!



にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。






このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト

 バンコク 朝食

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。