Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2回目の香港旅行記 激ウマ土鍋ごはん@永合成馳名煲仔飯





スーパーでお菓子など細々としたお土産を購入してホテルをチェックアウト。
本当なら香港ならではのオイスターソースやXO醬などを買って帰りたいところだけど、LCCで受託手荷物無しなので液体物を持って帰れないのが残念!



さて、お昼ごはんのお時間です。

煲仔飯が食べ隊!

香港最後のお昼ごはんは土鍋ご飯の煲仔飯(ボーチャイファン)を食べに行きます。
話それますが、ボーチャイファンって可愛い響きよね。
音感的に北京語より広東語の方が、なんか好きだわ。

閑話休題
最初、宿泊しているホテルのある九龍島側で煲仔飯が食べられるお店を探したら宏興美食館というお店の煲仔飯が評判良さそうだったんだけど、どうも夜しか食べられない模様。

なので、ガイドブックにも載っている坤記煲仔小菜に行ったら、お店のオバチャンに「ボーチャイファン無いよ~」って言われる。
帰国後にガイドブックよく見たら、煲仔飯は夜だけの提供と書いてあった・・。

なんだ?香港人は煲仔飯を昼ごはんでは食べないのか?





ならば、と。
チェックしていた別のお店へ歩いて移動。

IMG_9703.jpg

永合成馳名煲仔飯


覗いたら、煲仔飯食べてるオジサンがいたから大丈夫だ!








IMG_9704.jpg

一部日本語メニューあり

IMG_9705.jpg

IMG_9706.jpg

日本語は全てじゃないけれど、英語併記のメニューがあるので、安心。








IMG_9711.jpg

清炒時菜 38HKD

季節の野菜の炒め物はレタスでした。
炒めてるのにシャキシャキ。
ニンニクが効いていて美味しい。

香港は台湾と違って味つけがわりと濃い目だよね。







IMG_9713.jpg


初の煲仔飯なので、ベタに。
牛挽肉と卵の煲仔飯。

テーブルにある醤油タレみたいなのを廻しかけてちょっと蒸らしたら、よーく混ぜ混ぜ。








IMG_9716.jpg

混ぜた後のビジュアルは地味だが、こーれーが、うまいのなんの!!

ボーチャイファン、うめえぇぇぇぇ!! (ボーチャイファン言いたいだけ)

お米はタイ米みたいな細長いお米なので、パラパラしていて挽肉も牛肉の赤身なので、油っこさゼロの炒飯みたいな感じ。
でも挽肉に充分味がついているので、物足りないことは全然なく。
特段香辛料などのクセもなくて、みんな好きな味だと思うわ。

量がどんなもんかわからなかったので、一つしか頼まなかったんだけど、もっと頼めばよかった・・。

連れと奪い合うようにして食べてあっという間に完食。
土鍋におこげがいっぱいこびりついちゃうので、勿体無くて無理やり剥がして食べたけど、それも香ばしくて旨い。

また違うトッピングの煲仔飯を食べに来たい。
いかん、香港グルメにもハマってしまうと台湾に行く機会が減ってしまう・・!!





永合成馳名煲仔飯
住所:西環德輔道西360號地舖
電話:2850-5723
営業時間:7:00~16:00

ranking08-001.gif







にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。






このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

 香港

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。