Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2回目の香港旅行記 海老出汁濃厚ワンタン@麥文記麺家

ホテルにチェックインしたら、ひとまず腹ごしらえ。
もう夕方だけど、夜ごはんじゃないよ、おやつだよ。

香港と言えば、ワタシの中で海老ワンタン。

前回の香港旅行で食べたモノで一番印象深かったのが、桂記雲呑麺で食べた海老ワンタンなので、今回もすごく楽しみにしておりました。








IMG_9352.jpg

麥文記麺家

宿泊している新樂酒店から歩いてすぐの雲呑のお店です。








IMG_9333.jpg

IMG_9334.jpg

光っちゃって見づらいですが、日本語メニューもあります。








IMG_9335.jpg








IMG_9336.jpg

まだ夜ごはんには早い時間だけど、小さな店内はほぼ満席。








IMG_9338.jpg

首創全蝦雲呑 32HKD(約¥480)

大きなワンタンがたっぷり入ってるスープ。









IMG_9345.jpg

ワンタンの中身はほぼ海老!!

大きな海老がゴロッとまるごと一匹入ってる!
芝海老とかじゃなくてブラックタイガーですか?っつーくらいデカくて弾力がパネェェ!!

塩気もちょうどよくて、ウマーー。








IMG_9340.jpg

スープも海老の風味が強いので、殻からもお出汁とってるんだろうな。
海老好きにはたまらん。








IMG_9343.jpg

蝦子撈麵 44HKD(約¥660)

乾燥させた海老の卵をまぶした麺。








IMG_9341.jpg

いったい何匹の海老のお母さんから卵を搾取してこの料理ができるんだろうか・・。
贅沢だ。。
エビママありがとーーー!!!



ワンタンスープに比べるとこちらはわりと塩味が薄いのと撈麺がちょっとボソボソしているので、一緒についてくるスープに浸して、つけ麺みたいにして食べるとちょうど良かった。





お腹も落ち着いたので、重慶大厦(チョンキンマンション)へ両替しに。
やはし空港とはレートが全然違って、空港では1HKDが16円超えてたのに、チョンキンマンションでは14,8円くらいだった(2017年1月時点)空港では最低限の両替にしとくべきね。






そして、尖沙咀にいるので、ダメ元で行ってみた。


IMG_9354.jpg

めちゃくちゃ並んでたクッキーのJenny Bakery

前回の香港旅行で買って美味しかったので、また食べたいなって思ってたんだけど、すごく人気で、整理券が無いと買えないとも聞いたので諦めていたのです。

んだけど、並んでる人が買っている様子を見ると整理券を持ってる感じじゃなかったのと、行列もサクサク進んでたので、ワタシも並んでみたらあっさり買えちゃったよ。

春節直前だったせいもあって、みんなお土産用にたんまり買い込んでました。

尖沙咀界隈には、テディベアの缶に入ったJenny Bakeryの偽物もたくさん売ってたわ。








IMG_9356.jpg

さらに、曲奇4重奏でもクッキーを購入。
ここは全種類試食できるのが嬉しいっす。




クッキーをしこたま買い込んで重たいので、一旦荷物を置きにホテルへ戻ります。



にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。






このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
スポンサーサイト

 香港 餃子&ワンタン

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。