Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2回目の香港旅行記 本場のチャーシューはレベルが段違い!@新強記燒腊飯店

前回の日記から間が空いてしまいましたが、最後に帰国前に機内で食べるお弁当を調達して空港へ向かうよ。
LCCは機内持ち込み飲食禁止しているところもありますが(スクートとか)バニラエアは特に言及していないし、文句言われたこともないです。

香港≒広東料理≒お粥・飲茶・燒味が三大香港料理と思っているmojaoさんは、燒味を食べずに帰国するわけには行かないぜ。
ホテルから近くて燒味のお店あるかな~?っと思って調べたら、ありました!


IMG_9722.jpg

新強記燒腊飯店

お昼どきのためローカルの人の行列ができておりましたので、とりあえず最後尾に並ぶ。
店頭に手書きのメニューらしきものは貼ってありますが、イマイチ不明。
軒先にいろんなお肉がぶら下がってるんだけど、ワタシには判別不能。

んな!!!


ヤバイ、どんどん列が進んでいくけど、注文の仕方がよくわからない・・。

むむ、焦る・・!

目の前のオバチャンが連れてるワンコが可愛い♡ってウットリしてる場合じゃない。



あっという間にワタシの順番がきましたが、ルールがわからないので、とりあえず

「ちゃ・・チャーシューファン(叉焼飯)・・・てっ・・・テイクアウェイ!!」


つったら、お店のオニイチャンが


オーケー、ホイ来た!

と、あっさり承諾。

さすが、香港。
ドン臭い外国人にも慣れてる模様。

あっという間にお肉を中華包丁でオニイチャンがザクザクザクとカット。
流れるような動きでごはんの乗ったお弁当箱に盛り付けたら、オバチャンにバトンタッチして、オバチャンが、「タレかけていい?」みたいなことをジェスチャーで聞いてきます。

「イエスイエス!!」

と激しくうなずくワタシ。

お会計は驚きの24元!!(約¥360)

しかも渡された袋にはスープも入っていたよ。


やすーーーー!!!


まだ温かくて良い匂いのする袋をバリバリ開けてむしゃむしゃ食べたい衝動を抑えて、空港へ向かいます。









香港の空港ってこんなに広いかったっけ・・。
全然空港でゆっくりする時間無かったわ。




IMG_9737x.jpg

イミグレ前にスープだけ飲み干したら、鶏のお出汁が濃厚の美味しいスープ。
中華系のスパイスや漢方の香りは無くて、飲みやすかった。








IMG_9744.jpg

パッカーン。

写真だとちょっとパサついてそうに見えるかもしれないけれど、お肉はしっとりしていて柔らか、味つけも甘すぎず塩っぱすぎず絶妙。
八角の香りとかするのかな~?って思ってたけど、まったくせず。

おいすぃぃぃぃ~!!


ひとつしか買わなかったので、連れと奪い合うようにして食べました。
冷めた状態で食べてこんだけ旨いんだから、出来立てだったらどんだけ旨いのよ!!


この叉焼弁当、連れが特に気に入って、帰国後も事あるごとに「あの弁当また食べたい」と申しております。


店内でも食べられるので、次回は温かい状態で食べたいなー。







IMG_9739.jpg

袋も可愛い。





新強記燒腊飯店
住所:佐敦上海街113號
電話:2332-2749
営業時間:10:00~21:30

ranking08-001.gif








これにて香港旅行記は終了。

久しぶりの香港は美味しすぎて、すっかりワタシも連れも香港が好きになり、帰国後すぐに香港エクスプレスのセールチケットを買ったので、9月にも又行く予定。








cats_20170718212929e84.jpg

そしてこちらは先日行った板橋の大山にある香港時間という小さなカフェ。
店内で焼いてるエッグタルトの良い香りが充満していて、私たちは豆腐花とレモンティーを頂きました。
レモンティーのレモンはいくつかある中から好きなのを選ばせてくれて、氷も紅茶で出来ているので、最後まで薄まらず濃いレモンティーが味わえるの。しかもおかわり無料!
エッグタルトは持ち帰って自宅で食べたんだけど、こちらもフィリングがトロトロしてておいしかった。
また行きたい。



香港時間
住所:板橋区東京都板橋区大山町36-6守屋ビル1階
電話番号:090-5803-8667
営業時間:11:00~18:30 火・水・木曜日定休

お店のfacebook






次は2017年のゴールデンウィークに行ったタイの旅行記です!


にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。






このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事
スポンサーサイト

 香港

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。