Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 釜山旅行記 西面 釜山名物テジクッパの朝ごはん@浦項テジクッパ

釜山最終日の朝ごはん。
釜山に来て、これを食べずに帰るわけにはいくまい。

釜山名物のテジクッパ。
テジとは豚なので、豚のクッパだよ。


旅行前に読んだこの本でも釜山グルメの一番最初にテジクッパが紹介されています。








西面(ソミョン)にはそのテジクッパ通りなる場所がありまして、その中のお店に行きます。

釜山といえば、テジクッパとテジクッパ通り。(そうなの?)
もう年末30日だったので、日本人の観光客がたくさんいました。




テジクッパのお店がずらずらっと並んでおります。

IMG_9242.jpg




が、ワタシが行く店は決まっとります!





 
IMG_9243.jpg

浦項(ポハン)テジクッパ

初テジクッパのお店でココを選んだのは、創業1941年という老舗感とクチコミが良さそうだったので。
コネスト記事はコチラ







IMG_9253.jpg

お店の前には湯気が朦々と立ち上がってます。

この鍋の火を絶やさないためにお店は24時間営業。(凄い)








IMG_9244.jpg

メニュー

日本語のメニューもありますので、ご安心あれ。

いつも日本語のメニューを持ってきてくれても写真撮る間もなく下げられちゃうので、ハングルメニューの写真しかなくてスマソ。








IMG_9248.jpg

ワタシはクッパとごはんが別々に提供されるタロクッパ 6000ウォン(約¥600)







IMG_9247.jpg

見た目は同じですが、連れはうどんクッパ 6000ウォン







IMG_9245.jpg

麺は懐かしのソフト麺みたいなやわやわな麺。
って、全然麺が写ってない!w








IMG_9249.jpg

クッパ自体は塩気が薄いので、お好みで卓上の岩塩やアミ、味噌などを足して味変していきます。
豚肉もたっぷり入っていてボリュームもあるし、お肉もスープも臭みもゼロ。
とんこつなのに全然臭くない。
もっとコッテリしてるスープなのかな~っと思っていたけれど、すっきりとしていて朝ごはんでも全然イケちゃいます。




時期的(年末)に日本人観光客がたくさんいたけど、地元の人らしきオジサンのお客さんも食べに来ていたよ。
今度は、別のお店で味比べしてみたい。



浦項テジクッパ
住所: 釜山広域市釜山鎮区釜田洞255-14
電話:051-807-5439
営業時間:24時間

ranking08-003.gif




にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

 釜山

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。