Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 釜山旅行記 激安価格でカンジャンケジャン定食を食べる@コルモクケジャン

釜山は港町なもんで、色々海鮮がお安く食べられます。
前回の2011年4月に眞味食堂で食べたカンジャンケジャン(渡り蟹の醤油漬け)が美味しかったので、釜山でも食べたいなーっと思ってました。

ソウルで食べた際の日記はコチラ。

ソウル弾丸旅行 濃厚カンジャンケジャン編 - おかわり!台湾
ソウルでもゴハン泥棒の異名を取るカンジャンケジャンを初体験。 ...
ソウルでもゴハン泥棒の異名を取るカンジャンケジャンを初体験。



ソウルで行った眞味食堂は『男子ごはんの韓国編』でも行ってたところだよね。






釜山のカンジャンケジャンのお店を調べたら、ランチ限定で超破格のお値段でカンジャンケジャン定食が食べられるお店があるっつーので、地下鉄に乗って中央駅で下車。
駅から歩いて、7~8分くらいかしら?








IMG_9117.jpg

コルモクケジャン








IMG_9145.jpg

ここら辺は、オフィス街でランチタイムは混むとのクチコミが多かったので1時くらいに行ったら、かなり空いてました。








IMG_9119.jpg

メニュー

ランチメニューは右端の真ん中の欄に記載されてます。
上からカンジャンケジャン定食6000ウォン、ヤンニョムケジャン定食6000ウォン、カンジャンセウ(海老の醤油漬け)定食6000ウォン、蟹味噌定食6000ウォン・・・


カンジャンケジャンが¥600で食べられるなんて、こんなことってあるの!!??
カンジャンケジャンとカンジャンセウの定食を注文。







IMG_9123.jpg

手前はケランチムかな。ちょっと冷めちゃってるのが残念だけど、味は美味しい。







IMG_9127.jpg

右下のキムチが濃厚甘めで美味しかったなー。
ワタシは酸っぱいキムチより甘めで濃いのが好きだな。







IMG_9124.jpg

キタ━(゚∀゚)━!

タレをちょろっと舐めただけでも、もう旨い!!!!







IMG_9128.jpg

専用の指サックはめて、準備万端!
いや、実際は指サックがブカブカすぎて、全然使えないので、ソッコー外して素手で食べましたw







IMG_9138x.jpg

ランチのケジャンはお店が利益度外視でやっているらしいので、通常メニューには出せないような小さい蟹を使用してる感じがありますが、それでも味噌はちゃんと入ってました。
お行儀とか気にせず、ちゅーちゅー殻を吸うと、身はトロンととろける甘みがあって、うめぇぇ~

臭みは全くありません。







IMG_9126.jpg

カンジャンセウの海老は四尾。
(カンジャンケジャンとカンジャンセウは同じお皿にのってきますので、これで二人前)



こちらも身がトロ~っとしていて、甘エビ食べてるような甘みがあります。
味噌の部分はちょっと生臭さが気になりましたけど。

カンジャンセウは初めて食べたけど、やっぱり蟹の方が旨いな。







IMG_9141.jpg

最後はお約束の蟹味噌の残った甲羅に、ごはんを入れて混ぜ混ぜ。
ザッツごはん泥棒。


最初はちょっと量が少ないかしら?とも思ったけれど、味がけっこうしょっぱいので、このくらいで充分。
おしぼりくれるけど、かなり手が汚れるので、ウェットティッシュを持参することをオススメいたします。




格安で食べられるランチタイムは11:30~14:00ですよ。
もちろんランチタイムでもガッツリ食べたい人は夜と同じ通常メニューもいただけます。





コルモクケジャン
住所:釜山広域市中区中央洞4街80-11
電話:051-468-1250
営業時間:11:30~20:30

ranking08-003.gif





にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。








このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

 釜山 海鮮料理

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。