Welcome to my blog

おかわり!台湾

 釜山旅行記 西面 冷えた体にお出汁が染みる!安うま麺屋さん

焼肉屋さんのナノカルメギが入口横の席で寒くて体が冷え切ってしまったので、温まるものを食べ隊!
ナノカルメギからすぐ近くの路地裏を散策。





IMG_8970.jpg

この路地にも飲食店が並んでいて、行列しているお店も多数。
韓国人は気が短いから並ばないなんて書いてあったのを見たけど、寒空の下かなりの人が行列してる店もありましたよ。





小さい掘っ立て小屋(失礼)のようなお店があって、のぞくと、意外と若いお客さんで賑わっていて、銀色の丼に入ったものをみんな食べてる!







IMG_8998.jpg

お店の外に貼ってあるメニューらしきものもハングル読めないんで全然わかんないけど、なんかなんか、うまレーダーがピンと来た!

ので、入店。

見ると、麺のお店のようです。
お客さんはお出汁の美味しそうな汁麺かビビン麺を食べていました。




IMG_8977.jpg

メニュー

ハングルは一切判読できないmojaoさんは、周りのお客さんが食べていたものを指差しして注文。







IMG_8972.jpg

サービスのカクテキをポリポリ食べながらしばし待つ。








IMG_8980.jpg

注文したものがやってきたよ。







IMG_8985.jpg

ククス(そうめん?) 2000ウォン(約¥200)


イリコのこのアツアツのだし汁がね~、冷えた身体に染みるぅぅぅぅ~。
うまいぃぃぃ~(涙)

海苔と胡麻もたっぷり乗っていて、香りと味のアクセントになって、麺が細いので、ゾゾっと啜って一気喰い。
麺は日本の素麺より若干太めでコシもあります。






IMG_8978_20170101011038cab.jpg

ビビン麺 2500ウォン(約¥250)

ビビン麺にはスープがついてきます。
胡椒が効いていてスパイシーなスープ。





よくよく混ぜてね




IMG_8989.jpg

キャベツの千切り、カクテキの細切り、ニラのナムルなどシャキシャキの野菜がたっぷり。

大盛り頼んじゃったのか!?っつーくらいボリューム満点。
甘辛いタレは辛すぎず、甘すぎず、ちょうど良い味つけ。
こんなに野菜も麺もたっぷりで2500ウォンって安すぎやしませんかね??


後から来たお客さんがクッパみたいなのを食べていたので、メニューを改めてGoogle翻訳で調べたら、牛肉のクッパとかもあるじゃまいかーー。

そっちも気になるーーー!!





何気なく入ったお店が美味しくて、嬉しい。







IMG_8992.jpg

店内は手作り感満載w

お店のオバチャンも優しかったです。



が、お店の情報が一切わからずゴメンナサイ。。

この後はホテルに戻って就寝。
1日目終了。



にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

 釜山 麺類

0 Comments

Add your comment