Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 22回目の台湾旅行記 台北 60年以上の老舗の秦老師豆漿店は安定のうまさ

2016年8月台湾旅行4日目。
小雨が降っていて、パっとしない天気。

この日の朝ごはんも豆漿。
行ったことないお店へバスに乗ってレッツらゴー。

宿泊しているホテル洛碁大飯店舞衣南京館から266のバスに乗って台北市区監理所というバス停で下車してすぐ。
歩いて1分。
天気が悪い時に歩かなくて済むのはありがたや。





IMG_8074.jpg

秦老師豆漿店

1950年からこの場所で営業しているので、もう60年以上の老舗豆漿店です。








IMG_8092.jpg








IMG_8084.jpg

豆漿のメニュー








IMG_8083.jpg

激辛地獄おにぎりとか、タイ風ミルクティーとか面白いメニューもありますが。









IMG_8077.jpg

初めてのお店なので、mojaoさんは至って、保守的な注文。

小さい包子は、周りのお客さんがみんな食べていて、美味しそうだなーっと毎度のごとく不躾にジロジロ見ておりましたら、近くで食べていたオッチャンが「これは絶対食べときな」みたいな感じで、にゅいっと親指突き立てて去っていったので、ワタシも頼んでみたよ。








IMG_8081x.jpg

包子 12元/個(約¥40)

小ぶりでかわいいサイズの肉まん。

中のお肉の餡がけっこう塩気が濃い目の味付けなので、何もつけなくても美味しい。
さすが、オジサンのオススメだけあって、うまいぜ。

お客さんの多くが頼んでいたこの肉まんは、この後おかわりしました。








IMG_8080.jpg

鹹漿 30元(約¥99)









IMG_8082.jpg

トロトロ濃厚で塩気もちゃんとあって、美味しい。
時間が経つとおぼろ豆腐みたいになる濃ゆい豆漿が好き。








IMG_8085.jpg

韮菜盒 30元 (約¥99)








IMG_8087.jpg

若干粉っぽくて冷めちゃってたので、これは、ま、普通かな。
出来立てだったら、ずっと美味しかろう。








IMG_8090.jpg

下にチョロっと写っている獅子頭(肉団子)も美味しそうだったなー。









秦老師豆漿店
住所:台北市松山區光復南路4之1號
電話:02-2577-4383
営業時間:月~金 5:00~20:00、土 5:00~17:00 日曜定休

ranking08-002.gif






にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト

 台北 朝食 豆漿

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。