Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 22回目の台湾旅行記 台北 サクサク揚げ蛋餅@重慶豆漿と安旨の紅茶屋さん

2016年8月台湾旅行 台北3日目の朝。


IMG_7907.jpg

バスに乗って、朝ごはんを食べに来ました。
台湾の朝ごはんはモツロン、豆漿です。

すんごーーく昔に来たことあるような気がする大龍峒保安宮界隈にある重慶豆漿へ。

市場の中にあって、すんごく賑わっています。







IMG_7897.jpg

バイクで買いにやって来るお客さんがひっきりなし。







IMG_7875.jpg

ちょっと光って見にくいですが、メニューです。



揚げた蛋餅を食べに来ました。
以前、三重にある三重蛋餅大王雙蛋蛋餅で食べた揚げ蛋餅が美味し過ぎたので(過去日記)、以来揚げ蛋餅が美味しそうなお店をチェックしておりまして、ここもそのひとつです。








IMG_7903.jpg

葱が入った生地を伸ばしてから、油に投入後、卵を割入れて揚げてます。






IMG_7879.jpg

頼んだもの勢ぞろい。








IMG_7878.jpg

招牌炸蛋餅 30元


ココのはタレはなくて、魔法の粉、椒鹽粉がかかっております。

美味しいは美味しいんだけど、ちょっとパサついているような。
揚げ過ぎてしまったのかしら。
決して不味くはないんだけども、三重蛋餅大王雙蛋蛋餅の揚げ蛋餅がサクっとふわっとモチっとしてて美味しすぎたので、ちょっとそこまでの域には達していないかな。
カラっと揚がっているけど、カラカラ過ぎるというか、モッチリ感が少ない。。








IMG_7889x.jpg

鹹豆漿 25元



塩気が薄い。。

これ、塩入ってる!?っつーくらいマイルド。
たまたまなのか常なのか・・?
南部の高雄に比べると台北は豆漿に限らず全般的に塩気が薄いお店が多い気がするのはワタシだけ?
豆漿自体は滑らかで


冷たい豆漿は滑らかで甘さもちょうど良くて、文句なくうまーい!








IMG_7905.jpg

出来立ての豆漿と米漿






重慶豆漿
住所:台北市重慶北路三段335巷32號
電話:02-2585-1096
営業時間:5:30~11:30 

ranking08-003.gif







IMG_7909.jpg

紅茶屋生活飲品

すぐ近くにある紅茶屋さん。







IMG_7908.jpg

たくさんあって迷っちゃいますが








IMG_7910.jpg

源汁百香紅茶 小 20元

パッションフルーツの果汁が入った紅茶が20元!!
激安!

パッションフルーツの酸味がサッパリして真夏には最高です。




紅茶屋生活飲品館
住所:台北市大同區重慶北路3段335巷56號之1
電話:02-2594-1932

ranking08-002.gif






朝食後は臺北孔子廟に行ってみた。

IMG_7913.jpg








IMG_7926.jpg

ここは台湾によくあるギンギンギラギラ系じゃなくて、美しいお寺です。








IMG_7940.jpg

木陰に可愛いトリさんが。









IMG_7934x_20170103172655a2b.jpg

おっと!バッチリ目があった。








にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

 台北 朝食 豆漿

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。