Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 タイ旅行記 バンコク カオサンの屋台で濃厚トムヤムクン@Tom Yum Goong Banglamphu

チャトゥチャックマーケットで買い物した後は、ホテルに戻って一旦休憩して、バンコク2日目の夜ごはん。

ホテルの近くにあるセンセープ運河船の乗り場Saphan Hua Chang Pierから水上バスに乗ってぴゃ~っとな。


IMG_6345.jpg

運賃の徴収に来る車掌さん(っていうの?車じゃないから違う?)がびゅんびゅん飛ばしてる船のヘリをひょいひょいと歩いて、客から料金を回収していく様は、何度見てもヒヤヒヤする。

前回、2015年の9月にバンコクに行った際に、プラトューナムからアソークまで水上バスに乗ったんですが、渋滞もなくてあっという間だし、運賃も10バーツと安いし、日頃ボートに乗る機会なんてないので、アトラクション感覚になれるし、すっかり気に入ってしまった。



水上バスを降りたらカオサン方面へてくてく徒歩で。
目当ての店まで1キロちょっとなんで、タクシー乗るのも勿体ない。



向かうは前回のバンコク旅行でまんまと定休日に行ってしまったお店へリベンジです。

Rocket News の【激安なのに絶品】タイに行ったら絶対に食べて欲しい「トムヤムクンの概念が変わる劇的にウマい超濃厚トムヤムクン」がコレだ!を見て、どーしても行きたかったんす。





IMG_6368.jpg






IMG_6356.jpg

英語のメニューも一応あるけど、よくわかんないww






IMG_6355.jpg

トムヤムクン

ロケットニュースにも出ていた店主のオトウサンが我々が席に着くと同時に「トムヤムクン?」と聞いてきたので、日本人の多くがワタシのようにあの記事を見てトムヤムクンを頼むんだろうな。

ロケットニュースの記事通り、濃厚な海老味噌のお出汁がすごい!
そんなに辛くはないけど、レモングラスの酸味が際立つスープは、確かにうんまい。
これぞ、世界三大スープ、トムヤムクンですよ!






IMG_6360.jpg

ヤムウンセン 

けっこう辛くて汗がどっと吹き出すけど、うまくてお箸が止まらない。



プーパッポンカリーもあって美味しいという記事を見たので、お願いしたら、たまたまなのか、もう作っていないのかは不明ですが、「無い」と言われる。

チーン。。






IMG_6359.jpg

あさりのバジル炒め 

代わりに頼んだあさりのホーリーバジルの炒めモノは、濃い目の味つけで、けっこう塩っぱかった。
貝の粒は大きくて立派で、旨かったっす。


ビール2本飲んで、全部で400バーツ(約¥1200)でした。




Tom Yum Goong Banglamphu
月曜定休









このお店のお隣にある半屋台のお店の方が断然地元のお客さんで賑わっていて、ワタシが旅行前に買って大いに参考にした本でも紹介されていたんですよね~。



台湾版も出版されてる本をmojaoさんは熟読してタイ料理をお勉強。

次回はお隣のお店に行ってみよ。






にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

 バンコク

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。