Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 タイ旅行記 バンコク 暁の寺を見ながら絶景ディナー@ESS deck




2016年5月タイ旅行記のつづきです。

IMG_7172.jpg

夕飯の時間にはちょっと早いですが、ボートに乗って向かいます。







IMG_7181.jpg

まだまだ明るい18時に予約。

ワタシはレストランの系列ホテルであるサラアルンのアドレス(service@salaarun.com)へ眺めの良い席を希望する旨を書いて予約メールをタイへ行く前に送っておきました。
返ってきたアドレスは(eatsightstorydeck@gmail.com)だったので、コッチがレストランのアドレスなのかな?







IMG_7189.jpg

ここはシンハーの生ビールが飲めるのです!
すぐヌルくなっちゃうのが残念極まりないんですが。









IMG_7175.jpg

日本語のメニューもあります。
タイ料理とパスタなどのイタリア料理のミックスですかね。
バンコクでスパゲティなんぞにはカラキシ興味ないので、ワタシはスルーです。







IMG_7174.jpg

お客さんは、日本人、韓国人、欧米人などの外国人が多そうだけど、ワタシの隣りのテーブルはタイ人の家族グループが家族の誕生日のお祝いディナーしてました。







IMG_7205x.jpg

ここはなんつったってワットアルンが目の前に見えるのですね~。
旅も終盤になりまして、今宵はムーディーに、暮れなずむ空とワットアルンを見ながらの夜ごはんでございますよ。








IMG_7190x.jpg

エビとポメロのサラダ 250バーツ(約¥750)

ポメロって香港のスイーツ屋さんで食べたことがありますが、グレープフルーツのオバケみたいな果物で、タイではヤム(サラダ)での具材でちょいちょい見かけて、ずっと気になっておりました。

グレープフルーツより果肉を大きくして、甘みを極限までなくした感じのポメロは、果物をサラダに入れちゃうのが苦手なmojaoさんでも美味しくいただきました。







IMG_7187.jpg

揚げ春巻き(値段失念)

この類に間違いは、無いよね。








IMG_7220.jpg

揚げソフトシェル蟹のガーリック胡椒炒め 260バーツ(約¥780)

なんで甘酢生姜が乗っかっているのかナゾなんだけどもw
蟹でこの手のレストランにしてはお安いな。



料理は外国人向けのマイルドで無難な味ですが、まーまー美味しかった。
こういう店は料理よりも景色と割り切ってるんで、さほど期待していないw








IMG_7223.jpg

段々と日も暮れて、ワットアルンもライトアップ。






IMG_7229.jpg







IMG_7243.jpg







モヒートなども飲んで、お会計は税金サービス料含めて2236バーツ(約¥6708)でした。
ワットアルンの繊細な工事の足場も今だけと思うと、見られて良かったのかも・・?


この辺は、ホテルもたくさんありまして、いつか絶景ホテルを宿泊して、屋台なんぞで夕飯を調達し、ワットアルンやチャオプラヤー川を眺めながらゆっくり部屋で過ごすのが夢でやんす。









Ess Deck



景色の良い席を予約して訪れることを激しくオススメいたします。








にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

 バンコク

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。