Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 タイ旅行記 プーケット スリンビーチ d Thai Restaurantで夜ごはん

プーケット2日目の夜ご飯。

宿泊しているホテルのTwinpamlms Phuketのすぐ近くに並んでいる数軒のレストランの中で、お客さんでまーまー賑わっているD-Thai restaurantというお店へ行ってみました。


IMG_6678x.jpg







IMG_6676x.jpg

お店の入口脇にシーフードが並んでます。
これは帰りに撮ったので寂しい感じですが、入店した際にはロブスターのような立派なエビちゃんなどがたくさん並んでました。







IMG_6659x.jpg

まずはビールで乾杯。

バーカウンターもあるんで、酒の種類は豊富だけど、あんまり冷えてない・・・。
しかも店内にエアコンがないのですぐぬるくなる。
即、氷を追加オーダー。

さらに、シンハービールとタイガービールを1つずつ頼んだつもりだったんだが、なぜかシンハービール2本とタイガービール1本持ってきた。
なんで二人で3本のビールを同時に飲むんだよ!ww
ビールはシンハー、タイガー、レオ、チャンビール、全て90バーツ。

他にもコロナビール、サンミゲル、ハイネケンなど種類豊富でした。







IMG_6662x.jpg

Spicy seafood salad(値段失念)

海老やムール貝、イカなどが入った温かいサラダ。







IMG_6665x.jpg

Fried prawns with garlic and pepper 250バーツ

これもひと皿頼んだのに、ふた皿持ってきたw
なんで二人で同じもの二つ頼むと思うのさ。。

店員のオネイサンとちょっと噛み合わないヨ・・・







IMG_6664x.jpg








IMG_6672x.jpg

Fried morning gloly with oyster sauce 120バーツ

空芯菜の炒め物








IMG_6673x.jpg

Deep fried chicken wings 150バーツ

ちょいと見た目がグロイけど、味は良いw








味つけは全体的に普通に美味しいとは思う。
いかにも欧米人向けな辛さゼロな味つけとかじゃなかったし。

ただ、海外の観光客相手なので、ホテルよりは安いけど、値段もタイの物価からしたら、それなりに高い。
なのに、店員のオネイサンの対応がイマイチ。
いや、別にサボってるとか、やる気がないわけじゃないんだけども。
店員の人数もいるし、忙しそうに動いているんだけど、オペレーションが悪いのか、呼んでも全然来ない。
別に大きな店じゃないんだけどねぇ・・・。
店員のキャパシティーの問題か??
隣りのテーブルにいた、欧米人の家族グループのお父さんなんて、5分くらいずーーっと手を挙げてるのに一向に来なかったよ。

ワタシもオーダーする際にかなりイラっとました。
挙句間違ったもの持ってきたりするから、ガックリくる。。


お会計は全部で1080バーツでした。




d Thai Restaurant
住所:106/41 Surin Beach, Surin Soi 8,, Choeng Thale, Thalang, Phuket









ホテルに戻る途中に近所のコンビにで買ったアイスを部屋で食べる。

IMG_6681x.jpg

スイカの種はチョコチップ。
このチープな作りがたまらんちん!






にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。



関連記事
スポンサーサイト

 プーケット

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。