Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 タイ旅行記 バンコク VIE HOTEL BANGKOK - M GALLERY

2016年のゴールデンウィークにタイに旅行してきました。
昨年の9月にバンコクにひっさしぶりに訪れたら、すっかりタイにハマってしまい、今回はバンコクとプーケットへ。

台湾とは、また違って妖しい魅力がタイにはありますな。




IMG_6203_2016082718484414f.jpg

羽田からタイ国際航空を利用。

最近LCCばっかりだったので、久しぶりのレガシィ&羽田利用。




到着したのはスワンナプーム国際空港。

空港内での両替レートは悪いけど、エアポートレールリンクのスワンナプーム駅の中にあるレートは良いと聞いたので行ってみると、確かにいい!
良い子のみんなは空港内で両替しちゃダメだぜ。


IMG_6206.jpg

色んな両替商のブースがありますが、レートが良いブースに一番人が並んでいるので、レートの良い両替商はすぐわかるw
この日はスーパーリッチ。





スワンナプーム国際空港からエアポートレールリンクに乗って、終点のPhaya Thaiパヤタイ駅で降り、さらにBTS(モノレール)に乗り換えて一駅、Ratchathewiラーチャテーウィー駅で下車。

駅からは歩いて2分ほどでバンコクのお宿に到着。


前回はスクンヴィット地区にある Plaza Sukhumvit Hotel パークプラザ スクンヴィット ホテル泊まったので、今回は別なところに宿泊したいなーっと思っておりました。






で、ホテルは買い物や食事に便利なサイアム地区にあるコチラにしました!


IMG_6305.jpg

VIE HOTEL BANGKOK - M GALLERY

香港や台湾に比べたら宿泊費がお手頃価格なバンコクとは言え、平民のmojaoさんにも関わらず、5つ星ホテルに泊まれたのはちょうど半額セールをしていたからです。
なんてラッキー。
ここにトータルで5泊お世話になりました。
NovotelやIbisなどと同じアコー系列のホテルです。







IMG_6303.jpg

ラチャティーウィー駅からもバッチリ見えます。
突き出してVIEの文字があるところがプールです。

オサレ~。







IMG_7395_20160902211010f5a.jpg

1Fロビー。






IMG_7331_20160902211527d0a.jpg

チェックイン時、1泊につき1000バーツのチャージかかりました。
もちろん、チェックアウト時、何事もなければキャンセルされます。

スタッフは、もちろん英語堪能。
チェックインを担当してくれた方は「バンコクは何度目?え?3度目!?じゃーもうプロフェッショナルだね!」なんつー感じでフレンドリー。

部屋までちゃんと同行して案内してくれてお部屋の説明もしてくれました。






IMG_6208_20160827184847777.jpg

恐らく一番ランクの低い部屋のデラックスルームという部屋だと思われますが、天井も高いし窓も大きく、40平米あるので広さも充分なツインルーム。







IMG_6210_20160827184848276.jpg

ライティングやインテリアも落ち着いていて、素敵だわ。







IMG_6235_20160827184954060.jpg








IMG_6213_20160827184850834.jpg

バスタブも大きい。







IMG_6215.jpg

シャワーブース。
水はけ、水圧、まったく問題なし。







IMG_6217_20160827184919dfe.jpg







IMG_6220_20160827184921325.jpg







IMG_6225_201608271849221c0.jpg

冷蔵庫には高級シャンパン、萌え~やFIJIのミネラルウォーターなどいちいちセレブ臭のするドリンク類が鎮座。モチ有料。







IMG_6228_201608271849244a1.jpg

ルームシューズは畳地のサンダルで気持ち良かった。
これだと、部屋以外の朝食会場やプールなどホテル内の施設ならOKだよね。







IMG_6230_2016082718492509e.jpg

無料のお水と焼き菓子のサービスはもちろん毎日。
クッキーは日替わりで違いましたよ。







IMG_6233_20160902212716856.jpg

焼き菓子と氷、生花は夕方に毎日部屋に届けてくれます。
さすがファイブスター!








IMG_7329.jpg

ホテル専属のトュクトュクがあって便利でした。
行き先は、決まっていて、サイアムパラゴン、セントラルワールドなど。
タクシー乗るほどじゃないけど、歩くのは暑い・・!みたいな距離まで乗っけてくれるのがありがたい。
もちろん無料で。

セントラルワールドまで乗っけてらえば、バンコク一巨大スーパーマーケットのBigCのラチャダムリ店にもすぐ行ける。







R0012322.jpg

利用しなかったけど、プールも朝ごはんの後、利用者がいないタイミングを見計らって写真だけ撮りに行ってみた。







R0012324.jpg

開放感があって、素敵なプール。
バンコク市内にいると貧乏性のワタシは街中を徘徊して、ホテルでゆっくりすることがないのですが、バンコク市内の夜景を見下ろしながらのプールとか、やってみてーーーーー。






宿泊中トイレの電気が切れたので、フロントに連絡したらすぐ対応してくれたし、ホスピタリティーもいいと思います。


今回、途中プーケットに移動して、前半後半でバンコクに滞在しましたが、後半別のホテルに宿泊しようかと思ったんですけど結局前半後半ともこちらに宿泊、結果正解でした。

宿泊費は半額セールをしていたので、1泊¥8700ほど。
またセールしないかなー。
セールになってたら是非また泊まりたい。
(この値段で泊まっちゃうと定価では泊まりたくないw)


朝食がすごーーく美味しくて、バンコク市内にいると外にごはんを食べに行きたくなるけど、パスするのがもったいなく感じるくらいでした。
朝食の様子は旅行記の中で書いていきたいと思います。


VIE HOTEL BANGKOK - M GALLERY
電話:+66 (0) 2309 3939
info@viehotelbangkok.com

http://www.viehotelbangkok.com/





※良かったところ
BTSのラチャティーウィー駅からすぐ
センセープ運河の水上バス乗り場もすぐ
朝食が美味しい→朝食の様子はこちらを参照下さい→朝食編
ホテルの目の前に腕のいいマッサージ屋さんあり
ホテルの目の前に屋台街&セブンイレブンあり
派手で目立つホテルなのかタクシーの運転手さんはホテルの名前を告げるとたいていわかってもらえる


※悪かったところ
なし



にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

 ホテル バンコク

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。