Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 22回目の台湾旅行記 北投の日帰り温泉で真夏の汗を洗い流す!@天玥泉會館

去年、関子嶺温泉に行って、台湾の温泉初体験しましたら、すっかりハマり、今回も台湾の温泉に入り隊!

関子嶺温泉の日記はコチラ








真夏ですが、台北から一番近い、北投温泉に行ってみましたよ。


IMG_7986.jpg

天玥泉會館

北投温泉は、交通の便も良いせいか、他の台北近郊の温泉よりお高めとのことですが、北投駅からもすぐの天玥泉會館というホテルのHP見たら、なかなか良さそうだったのでね。








IMG_7987.jpg

個人湯屋 90分1150元/2人(平日、土日は1350元)

いわゆる家族風呂というか、貸切風呂です。
清潔好きな日本人にもぴったりな個人湯屋。

平日だし、真夏だし、別に予約もせず(そもそも日帰り入浴の予約があるのかわからないけど)、フラッと行ったけど、すぐにお風呂に案内してくれました。

このホテルは400坪もある広~い大浴場があるので、本当はそっちも入りたかったんだけどね。








IMG_7997.jpg

泉質は「白磺」(白湯)であり、大磺嘴温泉として知られています。
泉質は硫酸塩泉に属し、 pH值3~4、黄白色で半透明、温度は約50℃から90℃で、硫黄においがあります。


と、記載されてましたが、特に硫黄の香りは感じなかったな~・・・。
お湯も透明だったぞ?







IMG_7991.jpg

タオルやアメニティもあるので、てぶらでOK








IMG_7993.jpg

しかし、mojaoさん、痛恨のミス!
化粧水やら化粧道具は持って来たのに、化粧落としのクレンジングを持って来るのを忘れてしまった。

アメニティにシャンプーやボディーソープ、ボディークリームなどはあるけど、クレンジングはない。
なので、アメニティのボディークリームを顔にすり込み化粧を落としましたw
油汚れには油で対抗の法則!

ま、そもそも大汗かいて化粧なんてほぼほぼ落ちてるんですけども。








IMG_8000.jpg

洗い場もちゃんとあります。



ちょっとヌルめにして、じっくり温泉に浸かって汗を流してスッキリさっぱり!
やっぱり汗を流すと疲労感もなくなってスッキリ感が全然違う~。





お風呂上がりに1Fに併設されているカフェで飲み物とお菓子のサービスがあるとのことなので、行ってみました。


IMG_8009.jpg








IMG_8013.jpg

かなり本格的なフランス菓子を売ってます。

ガラス張りの厨房でパティシエさんがお菓子を作っている様子が見られます。








IMG_8011.jpg

でもサービスのお菓子と飲み物は、ショボかったけどね。
コーヒーも作り置きだし、ジュースは甘い人工的な味。
立派なコーヒーサーバーあるのに・・。
サービスだから??

でもお菓子は見た目に反してw なかなか美味しかった。







なので、追加で頼んでみた。


IMG_8015.jpg

伯爵茶布丁 60元

アールグレイの紅茶のプリン。







IMG_8018.jpg

チーズケーキ(値段失念)








あとね、店員のオネイサンが恐ろしくやる気がない。
ケーキ頼んで、お金払ってから、全然持ってこないなーっと思って、しばらくしてから


ケーキまだ?って聞いたら


「あ!」(忘れてた)




ねぇ、やる気ないなら辞めれ。







天玥泉會館
住所:台北市北投區中山路3號
電話:02-2898-8661

http://www.tyq.com.tw/


またいつか台湾の温泉宿に宿泊したいなー。





風呂上りにこの本↓で見た地ビールの飲めるお店に行こうと思っていたのに、スイーツ食べたらすっかり忘れてしまったよ。。






にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

 温泉 台北

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。