Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 22回目の台湾旅行記 台北 地鶏のお昼ゴハン@勇伯好吃土雞肉專賣店

この旅行中、高美湿地に日帰りで行こうと思っていたのですが、台中の天気が旅程中ずっと、いまいちでして。
夕焼け観賞がメインなのに天気悪いのもな~っと思い、今回は断念しました。
今年是非リベンジしたい!

で、台北で過ごす日が一日増えたんで、お昼ごはんをどうしようか考えて、鶏肉飯食べに行こうと。

話し逸れますが、台湾の鳥インフルは大丈夫なんでしょうかね。



鶏肉飯にも使われる七面鳥さんも大量に感染してしまったようで・・。









最初、昔行って(7年も前だった・・汗)美味しかったと記憶している梁記嘉義雞肉飯に久しぶりに行ってみようかなっと思ったんですが、やっぱりmojaoさんは行ったことないお店にチャレンジし隊!


行きたいお店リストの中から選んだお店へホテルから208のバスでぴゃ~っとな。
MRTだと古亭駅が最寄り駅。



IMG_8359_20160824214931642.jpg

勇伯好吃土雞肉飯

土雞なので、ここは地鶏を使ってるお店です。


扉を開けると、小さな店内は、お店で食べる人よりも圧倒的にお持ち帰りの人でごった返しております。
早めに来たつもりだったのに。
まだ11時台だし、ランチタイム前だよ?
混む前にフライングして来るんだね。
わかります、わかります。
mojaoさんも仕事中に外ランチ行くときは、フライングして行きますから。(キリッ








IMG_8342_20160824214755a33.jpg









IMG_8340_201608242147550cc.jpg

ほっかむりしてるお父さん、仕事キッチリ系なんだろうな。
開店前に捌いてればいいものを、注文が入ってから作っていくタイプとお見受けします。

ひたすら鶏肉をザクザクと捌いております。








IMG_8350_2016082421475740b.jpg

ようこそ、茶色い世界へw

ワタシが注文したものが、やっと来ました。
多分、30分くらいは待ったんじゃなかろうか。

右のスープは、ちょっと漢方風味の鶏ガラのスープ。
入口付近にあるのでセルフで持ってくるシステム。
ワタシは入れなかったけど、鶏の足がゴロゴロ入っていたぜ。








IMG_8357_2016082421493086a.jpg

雞絲飯 小 30元
雞油飯 小 10元


タレが鰻の蒲焼きのタレのような甘辛い感じ。
鶏油と油葱酥の旨味塩ダレみたいなのとは違ったので、ワタシ的にはちょっと残念。。









<IMG_8355.jpg

腿邊肉 55元

さすが地鶏。
しっかりと弾力のあるお肉、でも決して硬いわけではない。








IMG_8356_20160824214929e7b.jpg

魯筍干 30元
滷蛋 10元



煮玉子とメンマ。








IMG_8347.jpg

お店の奥でお母さんが鶏肉を細かく割いておられます。
大変な作業だな~・・。




食べ終わったら、お店の外にあるゴミ箱へ自分でお皿を捨てるセルフシステムになっております。






勇伯好吃土雞肉飯
住所:台北市中正區南昌路二段144號 .
電話:02-2364-8080
営業時間:11:00~17:00 日曜定休

ranking08-003.gif


売り切れ次第店じまいデス。


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。




関連記事
スポンサーサイト

 台北 鶏肉飯

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。