Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 22回目の台湾旅行記 台北 安くてごはんのススム味!和園川味小吃

後半に宿泊した家美飯店の近くにあるお店へお昼ごはんです。
ずーーーっと行ってみたかったお店。


むしろこのお店に行きたいがために家美飯店に宿泊したとも言える。




初日の夕飯に訪れた八珍小吃と似たようなスタイルのお店。







IMG_8141.jpg

和園川味小吃

川味とは四川料理の意味ですが、白飯に合う濃い目のおかずのある食堂って感じです。








IMG_8119.jpg

ちょうどお昼どきに訪れたら、すっごく賑わってた!
ギリギリ並ばずに座れる感じ。
この日は土曜日だったので家族連れで来てる人が多かったです。







IMG_8116.jpg

メニュー

100元切ってるものもけっこうあって、安いですねー。

写真付きのメニューなどはなく、注文票への記入方式。
壁に本日のオススメみたいなのも書いてあります。







IMG_8139.jpg








IMG_8128.jpg

麻婆豆腐 80元(約¥264)

連れがビール飲みながら麻婆豆腐食べたいっつーので。
昼間だけどね、ビール飲むよ!
ちなみにビールは70元。
お店の人に聞いたら、冷蔵庫から勝手に取ってって言われた。


花椒のビリビリ感はなく、唐辛子の程よい辛味がピリリと効いた麻婆豆腐は白飯にピッタス。

あ、このお店の白飯も妙に美味しかったなー。
ビール飲むから白飯要らないと言っていた連れがワタシのを横取りして珍しくバクバク食べてました。
(ビールを飲んでるとお米食べない人なので)








IMG_8131.jpg

蒼蠅頭 130元(約¥390)


毎度、変わらずのチョイスですが、ハエ頭。
メニューにあったら頼まずにはいられない連れの大好物ハエ頭。

花ニラと挽き肉と豆豉を炒めたものですが、これはどこで食べても外れがない。
これも白飯に乗っけて食べたら、お箸が止まらない。







IMG_8133.jpg

炒龍鬚菜 80元 (約¥264)

龍の髭の炒め物。

連れがいたくこの青菜を気に入ってました。
クセはなく、食感がよいお野菜。
豆を発酵したみたいな調味料が一緒に炒めてあり、それが、良い塩気と旨味を足してる感じ。
生姜もたっぷり入っていました。








IMG_8136.jpg

宮保鷄丁 140元(¥462)


この料理も四川料理屋さんでは絶対ある定番メニューで我々の大好物なんで、よく頼むんですが、連れに聞いたら、この旅行で一番美味しかったのが、ここの宮保らしいです。(ワタシ的にはそんなに!?ですがw)

ゴッツイ唐辛子がゴロゴロ入ってますが、辛味はほとんどなく、スーっとするような香りのみ。
鶏肉(胸肉?)もふんわり柔らかくて、甘辛い味が衣にしっかり絡んでいて、ピーナッツのコリコリ食感がいいアクセント。







IMG_8132.jpg








IMG_8143.jpg

お店の入口にオススメメニューが書いてあります。
偶然にも麻婆豆腐と宮保はオススメ商品だったんだな。



このお店、何を食べても美味しかったし、安いので、絶対また来たい。

和園川味小吃
住所:台北市中正區紹興南街5號之2
電話:02-2394-0008
営業時間:11:30~13:30、17:00~20:00 日曜定休

ranking08-002.gif







食後は家美飯店の目の前にある広場で週末のみ開催している希望廣場農民市集というマーケットを覗いてみました。

IMG_8112.jpg

宿泊してる部屋からも丸見えなくらい目の前w







IMG_8150.jpg

台湾中で制作されている農産物が売られています。








IMG_8153.jpg

野菜や果物以外にもお茶や蜂蜜、コーヒーなど日本のお土産にも買えるものがたくさんありますよー。
言葉ができれば、作り手の方とお話しながら買い物できるのにな~。







IMG_8155.jpg

ワタシは試食したら、とっても甘くて美味しかった台南関廟産のミルクパインを購入。

牛奶鳳梨(ミルクパイン)は屏東の台農20號が有名ですが、台南でも作ってるんすね。







IMG_8157.jpg

あとはマンゴージュースを買って、ホテルの部屋でひと休み。






にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

 台北

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。