Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 22回目の台湾旅行記 台北 旨み汁たっぷり蒸し餃子@紫琳山東蒸餃大王

なんですか、もう年の瀬ですか。
大掃除の途中にコレ書いてますよ。

2016年8月お盆休みに行った台湾旅行記スタートします。


IMG_7690.jpg

バニラエアを利用して台北桃園空港へ。
バニラエアは成田発・台北発ともに本数が多くて、離発着の時間がいいので、台北行くのには大変便利。
(高雄便の時間は旅行客としては残念なんだが)



桃園空港に着いたら、常客証も不要なくらい空港ガラガラで拍子抜け。
もしや大陸客が減ったせいとか?

イミグレも荷物のピックアップもスムーズに済み、あっという間にリムジンバス長榮巴士5201便で市内へ。



今回、台北での滞在は6泊
全半の3泊のホテルはMRT松江南京駅近くのホテルへチェキーン。
(ホテルの日記は後ほど)



ホテルに到着したのが13時半くらいだったため、部屋には入れなかったのでチェックインだけ済ませ、荷物を預けてお昼ごはんを食べに行きます。

ホテルから歩いて5分ほどのお店へ。



IMG_7709.jpg

紫琳蒸餃大王

看板とかがなくて、ちいさーく店名の書いてあるだけなので辿りつくのにちょいと迷ってしまった。

豚足で有名な富霸王豬腳のすぐ近くです。
醤油ダレの良い~香りが周辺に漂っててるので、ちょっと惹かれますが、初志貫徹で!







IMG_7694.jpg

お店の入口が調理場、店内のテレビはニュース番組が大音量で流れている、台湾のTHE・食堂って感じの店内。







IMG_7692.jpg

メニューです。


店名にもあるとおり、蒸し餃子のお店です。







IMG_7699.jpg

鮮肉蒸餃 80元(約¥231)

お肉の蒸し餃子。

これがね~、すっきりした旨味の濃いスープがたっぷりで、ちょぉぉぉぉぉ美味しい!!

脂っこくもなく、皮も薄いので、卓上にあるお酢と醤油をつけて、パクパク一気食い。

もう、小籠包にこだわる必要ないなーっと。
もうお年がアレなせいか、小龍包の脂多めの肉汁がね、ヘビーなのよ。。


むかーし、福大蒸餃館というお店で蒸餃子食べたときは、いまいち、ピンとこなかったんですけどね。
年と共に味覚も変わることに改めて気づかされました・・。







IMG_7700.jpg

酸辣湯 30元(約¥99)


筍、人参、きくらげ、ネギと具材もたっぷり入っていて酸味もほどよくあるスープ。
テーブルにあるお酢を足すとさらに味が引き締まって美味しくなります。







IMG_7702.jpg

香菇炸醤麵 70元(約¥231)


お肉はほとんど(もしかしたらゼロ?)入っていなくて、干し豆腐と椎茸がメインのヘルシージャージャー麺。
だけど、しっかり味がついているので全然物足りなく、濃い目の肉味噌がちょうどいい。
キムチが入ってるので、ちょっとピリ辛なのとシャクシャクの食感がいい感じです。

麺もモチモチでほどよくコシがあり美味しかった。





お肉の蒸し餃子が美味しかったので



IMG_7704.jpg

蝦仁蒸餃 100元(約330円)


エビの蒸し餃子も追加で注文。
見た目は鮮肉蒸餃と全然変わらないんですがね。

蒸篭に「蝦」ってマジックで書いてあるので間違いないw







IMG_7706.jpg

小さめのエビちゃんがコロンと入ってるので、食感がぷりん!としてます。
エビのお出汁が加わるので鮮肉蒸餃よりはちょっとアッサリ。


ん~、どっちも美味しいので甲乙はつけられないぜ。


実は、市内へ到着するのが14時半くらいになるんじゃないかと思っていたので、休憩無しのぶっ通しで営業しているこのお店を選んだんですけど、想像以上に美味しくて大当たりのお店でした!


台湾人の女性のお客さんが、蒸し餃子を我々の横で食べてたんだけど、蒸篭に並んだ蒸し餃子を茶碗に全て移し替えてから食べていたのがちょっとナゾだった・・。
食べ方は人それぞれだね。



紫琳山東蒸餃大王
住所:台北市南京東路二段115巷3弄2-2號
電話: 02-2506-9794

ranking08-002.gif




東區にある頂好名店地下にも似た店名のお店があるけど、関係があるのかしら?




にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト

 台北 餃子&ワンタン

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。