Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 20回目の台湾旅行記 高雄 トロトロ激ウマ豆漿とジュ~シ~肉まん@興隆居

2015年12月、高雄二日目の朝ごはん。

台湾の朝ごはんと言えば豆漿。
高雄でも有名なお店に行ってみました。
ホテルで無料のレンタル自転車を利用。
バス地下鉄に乗るほどでもない距離の移動に自転車は便利だ。

IMG_4858.jpg

興隆居

めっちゃ並んでる~。
店内飲食(内用)とお持ち帰り(外帯)で列は分かれてはいないんだけど、2列になっている理由がいまいちわからず。
湯包の列と焼餅の列になっているんだが、両方食べたいワタシはどうすりゃいいんだ??

よくわからんけど、とりあえず焼餅側に並んどいた。







IMG_4861.jpg

大きな蒸篭で蒸しあげているのは湯包(肉まん)。







IMG_4872.jpg

蒸しあがったそばからどんどん売れていく。







IMG_4873.jpg

いかにもふかふかで美味しそう!
店員さんにいえば、お盆に乗せてくれます。







IMG_4874.jpg

さらに焼餅に卵焼きを挟んでもらう。







IMG_4875.jpg

豆漿は奥で注文。







IMG_4879_20160622220647e42.jpg







IMG_4881.jpg

勢ぞろい。
お店の2Fの席でいただきます!







IMG_4883.jpg

鹹豆漿 20元

具がタプーリ。






IMG_4888x.jpg

これはトロットロで美味しわ~。
けっこう塩味もしっかりしているし、油條や葱、桜えびなどの具材もたっぷり入っているけど、豆乳がなめらかで濃ゆいのでちょうどいい塩梅。

これは並んででも食べたい味だ。






IMG_4884.jpg

焼餅葱蛋 22元

焼餅がパンタイプじゃなくて、パイタイプ。
かなりホロホロしててちょっと粉っぽいので、口の水分一気に持っていかれるし、崩れてきてちょっと食べづらい。。
卵焼きがノー塩分なのも・・・。
あとラード?が使われてるからか、食べ続けるとちょっと重たい。。

ワタシはパリっと焼かれたパンタイプの焼餅が好きだ!
ちなみにmojaoさん的焼餅№1は台北の和記豆漿の焼餅。訪問日記はコチラ






IMG_4885.jpg

湯包 15元



これはかなりキケンな肉汁爆弾だよ!

うんまい!

キャベツもたっぷり入っていてヘルシーな肉まんって感じ。
一人一個にするべきだったぜ!


帰りに、真っ白いピカピカのアストンマーティンで買いに来ているお客さんを見かけたよ。
美味しい豆漿の前にはセレブも庶民も平等ですな。



興隆居
住所:高雄市六合二路184號
電話:07-261-6787
営業時間:3:00~11:00 月曜定休

ranking08-002.gif


真隣りにある豆漿屋さん、果貿來來豆漿も気になりますが、それはまた別の日に。


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト

 朝食 高雄 豆漿

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。