Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 長崎旅行記 長崎グルメを食べ尽くし隊!

長崎旅行、夜ごはんのお時間です。

思案橋にある多ら福 亜紗という居酒屋に行ってみました。

このお店、とても人気のようで、週末は予約必須だと思います。
ワタシは予約して開店と同時にinしましたが、続々とやってくる予約なしのお客さんは早い時間にも関わらず全員断られてました。






IMG_7579.jpg

刺し盛り

これで一人前です。
その日のオススメのお任せです。

観光客のワタシとしてはサーモンとかマグロとか要らないから長崎ならではのお魚だけ食べたいところだな。

鱧が食べられたのが嬉しかった。
関西では季節になるとスーパーでも売っている鱧は東京ではなかなか食べられないからね。
初夏だねぇ。






IMG_7581.jpg

活鯖の刺身

ワタシ光り物好きなんで、〆鯖じゃない鯖が食べられるなんて!と思って頼んでみた。
しかし、刺身で食べるなら鯵の方が好美味しいのかな。。







IMG_7587.jpg

海老のロールハトシ

長崎名物のハトシは是非とも食べてみたいと思っていたもの。
食パンに海老のすり身を巻いて揚げたもの。

パンがサクサクーー!と軽く揚がっていて、美味しかった。







IMG_7592.jpg

長崎のポン酒が進みますよ。

何種類か飲んだけど、個人的に六十餘洲が美味しかったなー。









角煮のチーズパイ

パイも角煮も油っこくないので、日本酒にも合うわ~。









〆に焼きおにぎりもしっかり食べる。
ちょっと甘辛い醤油ダレが九州風なのかしら?

うんまい!



ビールや日本酒飲んで、お会計は一万円でお釣りがきたくらい。


17時の開店と同時に入店したので、退店した時点でまだ日暮れてませんよ?

しかし、長崎は世界新三大夜景の地と言われてるらしく(他はモナコと香港だそうな)、展望台のある稲佐山へ向かうロープウェイの淵神社駅まで、ホテルから無料送迎バスが出てるので、一旦ホテルに戻る。

んが

「本日は霧が濃く出ていて、あいにく視界不良です」とフロントの方から悲しいお知らせが。


せっかく見に行ってもガスってるんじゃな~・・・


ということで、夜景は断念し、再び思案橋へ戻り飲み直すことにw


IMG_7598.jpg







長崎名物、その2

IMG_7615.jpg

雲龍亭 浜町店


宝雲亭という似た名前のお店と双璧をなす、一口餃子のお店です。







IMG_7604.jpg

可愛らしい一口餃子。
本当に一口サイズなので、パクパク食べられる。
お腹いっぱいでも止まらない!おかわり必至。




まだ帰らん!



IMG_7613.jpg

五島うどんの王道庵

長崎つったら五島うどんだよね。

ず~っと、五島列島にも行ってみたいと思っているんだけど、今回は時間がないので、長崎市内で五島うどんが食べられるお店がないかな~っと調べたらこのお店が見つかりました。






IMG_7612.jpg

夜のみ営業のカウンターだけの小さなお店。
おいしそうなおでんが煮えてるよ~。







IMG_7607.jpg

かけうどん ¥400

シンプルにかけうどん。
五島うどんは細麺なのが特徴なのね。

ツルリと喉越し良く食べられて、あごだしのおつゆも染みるわぁぁぁぁ。







IMG_7611.jpg

カレーうどん ¥650

さぬきうどんみたいに、ぐいぐい主張してこない細麺の五島うどんは、カレーとも合うよ!
カレーのおつゆもあっさりしてるのにスパイシーで凄く味しかった!

散々飲み食いした後でも、瞬殺で完食しました。


ご馳走さまでしたー。






IMG_7601.jpg

長崎市内には、異国情緒のある建物がたくさん残っていて、歴史を感じる街ですな。

これは交番。
交番なのにステキw




この後、ホテルに戻ったら、さすがにバタンQ。

にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。