Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 タイ土産 スーパーBiGCで買ったもの

2016年GWのタイ旅行記、最後にバンコクの巨大スーパーマーケットBigCで購入したお土産の備忘録。





IMG_7453.jpg

カレーペースト。
買ったのは、イエロー、グリーン、マッサマン、パナンカレー。
お水やココナッツミルク、お肉を入れて煮たらOK。
Loboというメーカーのものはカルディなど日本でも売ってますが、断然タイで買った方が安いので、ジャカスカ購入。









トムヤムクンの素。
真ん中のは粉末状、両サイドはペースト状。
スープだけじゃなくて、チャーハンなどにも使えるんじゃないかと。







IMG_7460.jpg

それ以外にもサテやヤムウンセン、カオソーイ、パッタイの素など色々買い込みました。

どれも15~30バーツくらいだったと思う。







IMG_7477.jpg

米麺のセンレック。
左右で値段が全く違ったので、そんなに味が違うのか?と買ってみました。
右が14バーツ、左が60バーツくらいだったと思う。








IMG_7476.jpg

唐揚げ粉

ホットスパイシーとガーリックの2種類の味のスパイスと唐揚げ粉が入ってます。
スパイスは粉と混ぜてから揚げてもいいし、揚げたあとにかけてもOK。

完全にこのパッケージの写真にやられて購入。
簡単ケンタッキースタイルと堂々と書いてあるところが面白いw

ケンタッキーかどうかはわからんけど、普通に美味しい唐揚げ粉でした。








IMG_7474.jpg

お粥の素。
マグカップにコレとお湯を注げば、タイ式お粥のジョークができるというもの。
バンコクのホテルで食べたジョークが美味しすぎたので、会社でのお弁当用に買ってみた。
安心のクノール製。
ワタシの買ったチキンとポーク以外に魚風味もありましたよ。







IMG_7464.jpg

家でプーパッポンカリーを作りたくて、チリインオイルを数種類。
普通のチリインオイルは日本でも買えるので、チキン風味や蟹風味の変わった味を選んでみた。







IMG_7465.jpg

チリペースト

完全にタイ語なので、この二つの違いは全く不明のまま購入w
80バーツくらいだったかな。







IMG_7472.jpg

高級タイ料理レストランのブルーエレファント製の高級レモングラスのドレッシング。

ブルーエレファントには行ったことないどね。
サラダだけじゃなくて、鶏肉や魚を焼いたものにかけても美味しそうだなっと。

帰ってから鶏肉焼いただけのものにかけてみたんだけど、ちょっと酸味があるソースは不思議な味。
連れも「まずくはないけど、なんか(鶏肉には)違うね・・」っと。

ワタシのセンスと腕前ではいまいち活用できていない。
パッケージの写真みたいにお魚の方が合うのかな?








IMG_7478.jpg

お箸 35バーツ(約¥105)







IMG_7481.jpg

こうひんしつな上に、蟹やお鍋の絵が可愛い過ぎる!!!
家で屋台気分を味わうのだ。
でももったいなくて使えないw




外国のスーパー大好き。
ワタシは全てラチャダムリのBIGCで買いました。

タイで葡萄から作ってるタイワインが欲しかったけど、取り扱ってる店舗を見つけられず買えなかったのが残念。
スーパーじゃなくて、デパ地下や酒屋さんを探せば良かったのかしら?




余談だけど、この買い物の帰りにBIGC前で乗ったメータータクシーがタイ旅行中唯一メーターを倒さない運転手だった。。
同じサイアム地区のホテルなのに150バーツも要求してきやがった・・!
挙句、明日はどこにいくんだ、つって水上マーケットなどのツアーの営業までしてくるずーずーしさ。

誰がオマエなんぞのタクシーに乗って行くか!ボゲェ!



にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。




このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

 バンコク

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。