Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 19回目の台湾旅行記 関子嶺名物の桶仔鶏をランチで再び@竹香園甕缸雞

関子嶺での宿泊ホテル関子嶺統茂温泉会館をチェックアウトした後、バスに乗って再び嘉義へ移動しようとしたら、連れが「サングラスがない!」と言い出す。


どうやら前日のバスの車内に置いてきてしまったようだと。
気に入っていたサングラスだったので、ホテルのフロントのオネイサンに事情を話して、バス会社に問い合わせしてもらうことに。


なんやかんやでサングラスは見つかりまして、バス会社からホテルへ届けてもらい、後日ホテルから日本まで発送してもらえるよう交渉しまして。
日本までの配送料は先払いで支払いました。

ホテル側は何の落ち度もないのに、面倒なことを引き受けてくれて感謝感謝でございます。


当初は嘉義へ戻って、また鶏肉飯のハシゴをしようかと思っていたのですが、この件で遅くなってしまったので、関子嶺でお昼を食べることにしました。


ならば、前日の夜ごはんに行ったら閉まっていた甕缸雞のお店、竹香園へリベンジです。







IMG_4136.jpg

関子嶺の名産の椎茸の天ぷら。

衣サクサク、椎茸ジューシーで旨い。






IMG_4137.jpg

甕缸正土雞 半隻 350元 

大きな茶壺で40分焼きあげた丸鶏。
半身です。

こちらはひと口サイズにカットされております。
前日で食べたお店のように自分で分解するのも楽しかったけどね。

もう皮がパリッパリ!でお肉はしっとり柔らかくてジューシー。
申し訳ないけど、お肉のお味は前日に食べたのとは似て非なる味。

こちらのお店の方が断然美味しかったわ。






IMG_4143.jpg

手がグロイ・・。








IMG_4145.jpg

こちらは甕缸雞を頼むとついてくる鶏スープ。
鶏油の旨みと筍が入ってるスープはけっこうたっぷりな量。
しかし、この後1時間ほどバスに乗って移動するので、トイレが心配で完食できず・・・。







IMG_4142.jpg

これはお店のサービスで出してくれました。
龍髭菜(龍の髭)かな?
ちょっとハフハフした食感。

さらにサービスと言ってサツマイモの天ぷらも出してくれた。
これがまた、衣サクサク、お芋ホクホク甘くておいしい天ぷらだったなー。

あまりにも美味しかったんだけど、量が多くて食べきれずに残したものを包んでもらって夜食べたんだけど、やっぱり揚げたてが美味。







IMG_4133.jpg

もっとゆっくりと味わいたかったけど、1時間に1本のバスの時間が迫っていたので慌ただしくなってしまいました。




竹香園甕缸雞
住所:台南市白河區關嶺里48-3號
電話:06-6823100

ranking08-002.gif
ワタシが行ったのは宿泊したホテル関子嶺統茂温泉会館からもすぐ近くの上記のお店なんですが、今検索するとヒットしないんですよね・・。
仙草店しかヒットしないので、閉店(移転?)してしまったのかも・・。






にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。




関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。