Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 バンコク旅行記 天空のバー Vertigo and Moon Barヴァーティゴ&ムーン・バー

バンコクに来たら、行ってみたかったところ。
それはルーフトップバー。

バンコクには色々と洒落たバーがあるけれど、あまりスノッブなところは気後れしてしまうのでw
BAYAN TREE バイアンツリーホテルの最上階にあるVertigo and Moon Barヴァーティゴ&ムーン・バーへ。




バーとレストランが併設されていて、バーは予約できないので開店早々の5時半くらいに行きました。
せっかくなら眺めの良い席でお酒を飲み隊。

高級ホテルのバーなので、服装に関してはスマートカジュアルとされています。

スマートカジュアルって何よ?

って思ったmojaoさんとそこのアナタ。

一応ガイドラインがあり、HPには「At the request of the majority of our patrons, Vertigo and Moon Bar observe a Smart Casual dress code, whereby slippers, flip-flops, athletic apparel, torn clothing and backpacks are not permitted. Gentlemen are kindly requested to wear long trousers, closed shoes and sleeved tops. We apologize if any inconvenience is caused, and thank you for your co-operation and understanding, as we strive to ensure we provide a pleasant atmosphere for all.」とあります。

男性は「短パン、サンダル履き、スポーツウェア、破れた服、バックパックは禁止。襟付きのトップスと長ズボン着用が望ましい」とされています。
暑い暑いバンコクでは、サンダル履きがメインかと思いますが、男性はご注意あれ。

我々も普段のこ汚い恰好からちょっとおめかしして行きましたよー。
つってもね、連れはチノパンにスニーカー、上はポロシャツですけどね。







IMG_3572.jpg

日没間近。
61階、高さ200mもあるので、周りにある他の建物よりも高いので、見晴らしが素晴らしい。

ちょうど角の眺めの良い席が空いていたので、そこにしました。





IMG_3573.jpg

カクテルにめっぽう疎いmojaoさんは、ビールw
その後連れはモヒート飲んでました。

蒸し暑いバンコクで飲むモヒートはウマーでした。


おつまみ3種類はサービスです。
1000円くらいふんだくられるのかと思ってたよ。
無くなったら、おかわりくれます。
真ん中のわさび味のナッツがすごい美味しくて、後日スーパーで似たようなのを買いました。








IMG_3583.jpg







IMG_3596.jpg

だんだんと日が暮れてきて、どんどん変わる空の色がまた美しい。







IMG_3601.jpg

船の形をしてるんですが、まさに天空に浮かぶ船ですよ!







IMG_3608.jpg







IMG_3622.jpg

こちらはレストラン側。






IMG_3614.jpg

キラキラとした夜景はいつまで見てても飽きませぬ。



ちなみに、お会計はビアシン(シンハービール)、タイガービールは310バーツ、モヒートは550バーツ。
サービス料10%にVAT7%が加算されて全部で1377バーツでした。

スタッフの人も気さくで親切なので、居心地が良かったです。

そろそろごはんを食べに移動します!



Vertigo and Moon Bar
住所:21/100 South Sathon Road Sathon, Bangkok 10120, Thailand
電話:+66 (0) 2679 1200
営業時間:Bar17:00~1:00、レストラン18:00~22:30

ranking08-002.gif



にほんブログ村 旅行ブログへ


最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

 バンコク

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。