Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 19回目の台湾旅行記 台北 染み染みぃ~の角煮丼@33年知高飯

美味しい蛋餅を食べた後は、お米を食べにいくぞ!っと目をつけていた今大魯肉飯という魯肉飯のお店に行ったら、臨時休業なのかシャッターが降りていた。

なぬ!

なかなか三重区まで来ることはないのに残念無念・・。

このお店、光瀬寛子さんの美味しい台湾 食べ歩きの達人という本でも魯肉飯の美味しいお店として紹介されていました。
クソー・・紹介される前に食べたかったぜ・・。(mojao的には光瀬さんの台湾食紀行3部作の中でもこの本が一番好みでした)

仕方がないので、次にマークしておいたお店へGO。






IMG_3835.jpg

33年知高飯

33年とありますが、50年以上の歴史のある老舗。
語呂がいいから33年を使い続けているらしく、初代は龍山寺界隈で経営を始め、現在の二代目からこの地でやっているとのことです。







IMG_3861.jpg

お店の前は素晴らしき茶色の世界。
個人的に、この茶色だらけを見ると台湾の食卓だな~wっと思ってしまう。








IMG_3838.jpg

メニュー

下欄には、台湾の芸能人の名前がずらり。

なんぞや?と思いきや



IMG_3852.jpg

テーブルの名前ですw

私は唯一知っている台湾スター、リンチーリン様のお席で。








IMG_3840.jpg

知高飯 80元
魯肉飯(小) 30元
燙青菜 35元









IMG_3847.jpg

知高飯はお店の名前にもなっている角煮ののったごはん。
ワタシはお肉の脂身が苦手なのだが、ほどよく脂が落ちていて、味がしみしみで美味しかった。








IMG_3843.jpg

個人的にはこちらが食べたかった魯肉飯。
ん~、トロトロでうまーい。

香辛料もクセがなくて食べやすい味。








IMG_3849.jpg

下に魯肉飯のタレみたいな醤油タレがかかっているんだけど、これはけっこうしょっぱかったな。









IMG_3851.jpg

老舗だけど、改装したばっかりなのか新しくて綺麗な店内。






33年知高飯
住所:新北市三重區溪尾街206號
電話:02-2287-5997

ranking08-003.gif



にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

 魯肉飯 台北

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。