Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 20回目の台湾旅行記 高雄 お隣さんに負けず劣らず美味しい@果貿來來豆漿

2015年末台湾旅行、最終日の朝ごはん。
この日の午後便で日本に帰ります。

当初は台湾南部の名産の虱目魚(サバヒー又の名をミルクフィッシュ)粥を食べに行こうかと思っていたんだけど、やっぱり豆漿が食べ隊ってことで、二日目の朝ごはんで食べた興珍居の真隣りにあるお店に行きました。

この日もホテルの無料レンタル自転車をかっ飛ばす。
もうこのレンタサイクルが便利で便利で。






果貿來來豆漿






IMG_5547x.jpg







IMG_5525x.jpg










歩道に沿って、色んな包子などが並んでいるので、セルフでお盆に乗せながら列に並び、最後に豆漿を注文してお会計。










たくさんの包子があるので悩んでたら、お店のオネイサンがやってきて、豆漿の注文を聞いてくれたり、お盆持ってきてくれたり、親切に色々とお世話してくれました。

多謝多謝!









注文したものたち。

レンゲのタレはオネイサンが持ってきてくれました。
包子につけるのだ。

寬來順のタレが絶品だったから、『おぉー!ここもこのスタイルか!』と嬉しくなる。








手前が韮菜煎包(ニラまん) 12元(約¥47)
奥が肉湯包(にくまん) 12元
茶色いのはいつの間にか連れが皿に乗せてた、芋餡のパイです。(12元)

パイ系はラードたっぷりだから腹に溜まるんだよなぁ~と思ってたんだけども、ここのはね、そんなに重たくなくて硬めのカリカリパイが美味しかった。






page_20160731115309798.jpg

包子も両方美味しく頂きました。
ニラまんは底が焼かれてるので香ばしい。






IMG_5542.jpg

冰豆漿 12元

こちらもすっきり美味。


これを見ると3店舗あるのね。

ワタシが訪れたお店は六合店、本店前日に食べた寬來順のすぐ近く、もうひとつは重愛店
味や雰囲気が違うのか、今度食べ比べに行ってみたい。








鹹豆漿 22元(約¥84)

トロトロ濃厚で美味しかったな~。

ここは頼んだものは全部文句無しに旨かった!


高雄では毎日違う店で豆漿食べたけど、どこも甲乙つけ難いくらい美味しい。









かわいい柴ちゃんも豆漿を買いに来ていたよ。


果貿來來豆漿
住所:台湾高雄前金區六合二路186號.
電話:07-281-8512
営業時間:3:00~11:00

ranking08-002.gif




にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。





関連記事
スポンサーサイト

 朝食 高雄 豆漿

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。