Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 19回目の台湾旅行記 台北 蜂巢旅店BeeHouse

桃園空港からリムジンバスにて台北駅へ移動。
イミグレの待ち時間とバスが夕方ラッシュの渋滞でちょっと遅れたりして、なんだかぐったりしてホテルへチェキーン。


円安と長丁場の旅行のため、宿泊費は極力抑え隊。


IMG_3965.jpg

蜂巢旅店BeeHouse
(外観の写真は翌朝撮りましたので、ホテルに到着した時は夜でございます)

ワタシは楽天スーパーセールで予約して2182元/泊(サービス料10%別)
ホテルのHPでの直接予約と宿泊費は変わらないのですが、楽天から予約した場合は現地決済で、ホテルのHPから直接予約だと即決済キャンセル不可という違いがありました。
なので、ワタシは楽天から予約しました。

ここに2泊。
レセプションのスタッフは全員じゃないけど日本語を話せる方もいます。
レストランの予約をお願いしたら、最寄り駅からお店までの道順まで詳しく確認してくださって親切でした。









IMG_3972.jpg

ホテルの名前に付いているように、ぶんぶんぶん蜂がテーマになっております。






IMG_3970.jpg

フロントの横はカフェ兼パン屋さん







IMG_3927.jpg

我々の部屋は6F






IMG_3771.jpg

17㎡なので狭さは否めない。。






IMG_3764.jpg

すりガラスの奥の影は連れですよw
トイレに隠れてるの図。
狭いから写真撮るのも一苦労。






IMG_3773.jpg

狭いけど、バスタブもあるし、トイレはウォシュレット。







IMG_3759.jpg








IMG_3767.jpg

しかし、よくぞこんなにコンパクトに色々詰め込んだものだわっと感心する内装。







IMG_3762.jpg







IMG_3949.jpg

部屋にあって、いいなと思ったのが、コレ。
目覚まし時計にUSBポートがあって、充電できる。






IMG_3936.jpg

無料で使える洗濯機があります。(洗剤は有料)







IMG_3934.jpg

ジムもあった。
これ、決まりなの?
海外のホテルってたいていジムあるけど、利用したことないわ。






IMG_3940.jpg

無料でお茶飲んだり、本読んだりできるスペース。






IMG_3944.jpg







IMG_3967.jpg




※良かったところ
新しくて綺麗なホテルだけど宿泊費は手頃
台北駅と中山駅両方利用可能
必要なものはすべてコンパクトに備わっている
すぐ近くにセブンイレブンあり



※悪かったところ
二人利用だとやはりちと狭い
ベッドのすぐ側にガラス戸一枚で仕切られたトイレとバスルームがあるので、気心知れた間柄じゃないとちょっと気まずいかも。
駅からちょっと歩く


蜂巢旅店BeeHouse
住所:台北市大同區太原路57號
電話:02-2559-9000

http://www.b-house.com.tw/



にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。






関連記事
スポンサーサイト

 ホテル 台北

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。