Welcome to my blog

おかわり!台湾

 18回目の台湾旅行記 台東名物の米苔目を食らう@榕樹下米苔目

cJ6cpSwcBND3DP01457352682_1457352790.jpg









早起きして、熱気球に乗って気分爽快でホテルに戻りましたら、朝食。
宿泊しているホテル鹿鳴温泉酒店の朝食は、なんつーか・・・混みすぎててわけわからん状態でした。
二つあるコーヒーサーバーは壊れてて大行列だし、ブッフェ方式なんですが、補充が追いついていないのか空っぽのお皿ばっかりだし、従業員はテンパってて殺気立ってるし、なんだかなぁ・・。

その後、二日連続で夜明け前に起きている我々(初日は早朝便利用のため)は鹿野観光もせずチェックアウトまでバタンQ。

チェックアウト後もホテルとひと悶着あって、イライラムキーー!っとなりましたが、詳細は割愛します。
いや、もうね、ただの悪口みたいになっちゃうんだもの。



すったもんだしたけど、台東市内にやって来ました。

お昼ごはんに台東名物の米苔目を食べます。
米苔目とはお米の麺です(雑)

台東は米どころですからね。



IMG_2840.jpg

おーまいが!
凄い並んでる!






IMG_2844.jpg







IMG_2847_20151012181859b97.jpg

右側は飲み物のメニューなので、実質こちらのお店は米苔目の大か小、あとはトッピングとおかずが少々。






IMG_2852_201510121819027b7.jpg

一人一品以上頼まないといけないとのことなので、小椀45元を二つ。
ひとつは汁無しにしてみました。






IMG_2854_20151012181933686.jpg

米苔目 小碗45元(約¥180)

こちらは汁あり
両方、魚丸6元滷蛋(煮卵)8元を追加してます。

ワタシが食べた汁ありは、お汁は鰹出汁なんですが、魯肉飯の肉味噌みたいなのがのってるし、もやしとニラが入っているのでけっこうしっかり味。

もっと優しくてぼんやりした味のものを想像してたので、意外と(失礼)うまいよ!

あとね、麺線とかでよくある、酸味が出るまで絞りまくった鰹出汁が苦手なワタシですが、こちらの鰹出汁は濃い目だけど、変なエグミもなく美味しくいただきました。





IMG_2853_20151012181902a92.jpg

こちらが汁無し。

麺ももっとふにゃふにゃなのかと思ったらそれほどやわやわでもなく。
ムツっとした感じ。
むち、でもなくぶつ、でもなく、ムツ!


やっぱり米苔目は鰹出汁が決め手じゃないかと思うので、汁ありの方が美味しいと思う。

いや、名物にうまいもんナシとか言うけどさ、榕樹下米苔目の米苔目は美味しい。







IMG_2855_20151012181934c5d.jpg

お好みで辣醤をドーゾ。

これ、かなり辛いらしく、油断して入れ過ぎた連れはものすっごいむせてましたw
入れ過ぎ注意。






IMG_2856_201510121819365ff.jpg






IMG_2842_20151012181856c1e.jpg



榕樹下米苔目
住所:台東市大同路176號
電話:0963-148-519
営業時間:9:30~15:00、 17:00~20:00 無休

ranking08-003.gif








アタクシもご多聞に漏れずゲットしましたよー。
個人的には台湾人あるあるのドヤったページだけいつの時代の話だよ?って感じで不愉快要らないけど、それ以外は知らないお店も載ってて楽しかったっす。




にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

 台東 麺類

0 Comments

Add your comment