Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 18回目の台湾旅行記 台北でマンゴーカキ氷食べるならココ!@綠豆蒜啥咪

小籠包食べて、素朴なカキ氷食べて、ワンタン麺とジャージャー麺食べた後に満を持して向かいますのは。

ただえさえムッシムシの日本の夏から、さらに暑い暑い台湾に来るとかマジキチ。とか思ってるそこのアナタ!!
これを食べたら、干からびる程暑い夏の台湾が好きになるモノ


それは芒果冰こと、マンゴーカキ氷ですよ、奥さん。


台湾を愛する方々のブログで絶賛の嵐のお店へいざ!

IMG_2668x_201511211927527d3.jpg

緑豆蒜啥咪







IMG_2669x_20151121192802e52.jpg






IMG_2670x_201511211928056cf.jpg

お帽子かぶった芒果さんたちが鎮座。






IMG_2675x_20151121192805173.jpg

枋山愛文芒果冰 150元(¥600)

ご覧下さいませよ、このフォトジェニックなビジュアルを。
マンゴーピンのスーパーモデルだよ!
リンダ・エヴァンジェリスタだよ!
なんて、ゴージャスなのかしら。


注文が入ってから、皮をムキムキ、大きめにカットされた麗しき枋山愛文芒果様は無農薬栽培。
このお顔を拝むために、我々日本からやってまいりました(キリッ! 敬礼)



大きくカットされてるので、一口含めばマンゴーの果汁と香りが、ぐわぁぁぁぁぁぁっと、な!

ワタシ、いくつか台湾でマンゴーカキ氷を食べて来て思うのですが、旬の台湾芒果はそのまんまで、もう香りや甘みが圧倒的なので、練乳やマンゴーソースなんかかけなくても十分だと思うのですよ。





ここのはまさにソレで。


IMG_2676x_20151121192805787.jpg

ガリガリ氷にサラリとしたマンゴーソースが控えめにかかっているだけなので、甘ったるくなく、愛文芒果そのものの味を堪能できます。

これぞ至福の時間。

これぞ一年間(台湾欠乏症を)がんばったワタシへのご褒美スイーツw







IMG_2677x_201601252107326b3.jpg

はぁーーー、うまいデス!!!


mojaoさん的№1芒果冰は去年、台南の泰成水果店で食べたもの(過去日記)なんですけど、それに通じるジューシーで香りが強くて、一口で頬張りきれないくらい大きくカットされた贅沢マンゴーのカキ氷が台北で味わえます。

夏に台北に行くならぜし!





綠豆蒜啥咪
住所:台北市伊通街106巷6之1號
電話:02-2502-6885
営業時間:月~金12:00~20:30、土13:00~19:30 冬季日曜定休、夏季最終日曜定休

http://www.waahat.com.tw/index.aspx?shop=waahat&t=main
ranking08-001.gif




IMG_2681x_201511212016425c1.jpg

お店の前でヌコさんが車の下で日差し除け。



にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。



関連記事
スポンサーサイト

 マンゴー カキ氷

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。