Welcome to my blog

おかわり!台湾

 台湾 食道楽 屋台編


2日目。
まずはホテルで朝ごはん。
台湾

普段は朝ごはんを食べないくせに、旅行に行くと朝から食欲満点の俺。

今日は朝から故宮博物院へ。
台湾の故宮博物院の名物はなんてったって翡翠の白菜と天然石の豚の角煮ですよ。

博物院内のお土産ショップで白菜ストラップを購入。100元。

台湾

ある種これも食品サンプル?
サンプル好きの私はここでもテンション↑UPだ。


行きは士林駅からタクシーで105元でしたが、帰りはバスに乗ったので駅まで15元でした。
やはり午後の2時くらいになってしまいました。

あぁ~、お腹が空いた~。


士林駅近くで見つけた葱抓餅というもの。
胡椒餅同様、餅といっても皮というか生地はいわゆるお餅ではなく、パイみたいな感じです。

台湾

一見お好み焼みたいですが・・


台湾

お好みで卵とバジルをのせて、ソースとチリソースと胡椒を降りかけて挟んでいただきやす!30元。
なんつったって生地がサクッ・フワッで旨いのですよ。
バジルとの組み合わせも、作ってるのを見てるときは「どうなのかしら?」と思ってましたが、意外にGOOです。



葱抓餅のお店の横にあったファーストフードのお店で食べたフライドチキンもスパイシーで美味しかったな。

台湾

見た目も可愛いです。


お腹も落ち着いたのでMRTに乗って西門へ移動。

ここで旅行前から言ってみたかった台北牛乳大王発見!なんたって大王だからね、大王

たくさんメニューがあって悩みますが、とりあえず日本じゃあんまり食することの出来ない

パッションフルーツヨーグルトを飲みました。70元
台湾



ひゃ~!おいすぃ~!!ヾ(゚Д゚)ノ
パッションフルーツのすっぱさが程よくてうまい!
歩きつかれた体に程よい甘さで癒される~。


食べ物はなんでも美味しい台湾ですが、台北を歩いていて驚くのはその屋台の数。
ガイドさん曰く、台湾の人は平日は家でご飯を作らないらしいです。
仕事や学校帰りに屋台で買って帰ったり、夜市やフードコートなどでサクっと食べて帰るみたいです。


繁華街にはそこかしこに屋台があって、行列ができてる屋台はすかさず駆け寄ってチェケラする食い意地の張った俺。



中でも気に入ったのが地瓜球
街中で紙袋に入ったものを竹串を刺してつまみながら歩いてる女の子をちょくちょく見かけてて、

ムムム、何を食っているんだ?

と気になっていたところで


台湾

西門駅近くの屋台にてハッケソ!




まん丸でモチモチしててほんのり甘い、お芋を挙げたお菓子のようなものです。20元。
読み方がわからないので、地瓜球の間の瓜をとって

チキュー旨い、チキュー旨い!

と言っとりました。


小腹が空いても決して食い処に困らない台湾サイコ~(´∀`*)


でもちょっとちゃんとしたレストランでも食事してみたいね。


こちらもヨロシクです



関連記事
スポンサーサイト

 台北

0 Comments

Add your comment