Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 イギリス旅行記 4日目ハワース観光とコテージパイ

イギリス旅行記の続き。
4日目。


この日は湖水地方からHaworthハワースへ移動します。
所要時間はバスで2時間ほど。



IMG_1927.jpg





IMG_1935.jpg

St.Michel&All Angerls 聖マイケル&オールエンジェルス教会


ハワースは『嵐が丘』という小説を書いたブロンテ3姉妹が有名な村らしいんですが、ワタシは『嵐が丘』もブロンテ3姉妹も存じ上げませんので、「ふーん・・・」ってな感じw

なんせ、ツアー旅行なんでね。
ワタシの興味無いところも存分に強制連行されますよ。






IMG_1924.jpg

ブロンテ3姉妹の兄弟が酒浸ってたパブらしいです。

ふーん・・・ww





IMG_1979.jpg

このパブの先が坂になっていて、雑貨屋さんや小さなカフェなどがあります。





IMG_1980.jpg

この自転車、写真じゃわからないけど、和紙を張りぼてみたいに貼り付けたようなデコレーションになっていました。







IMG_1962.jpg

木漏れ日が気持ちE







そして街をちょっと歩くと、すぐ田園風景になるのです。
いや、むしろ田園の中に、ちょびっと街があるっつー感じ。




IMG_1945.jpg

親子でカメラ目線頂きました。

一心不乱に草を食んでいたのに、ワタシがカメラを構えたら一斉にこちらを見てくれて、カメラ下げたら、トトトト~っと遠くに行っちゃった。

背中の青いペイントは識別のためかな?






IMG_1932_20150826224411253.jpg

いや、しかし長閑で美しい田園風景。







ヒースの丘。

ヒースHeath とはツツジ科の植物で、花や葉にはアルブチンが含まれているのです。
そう!あの美白成分のアルブチンですよ。
なのでmojaoさんは、ドライハーブのヒースをハーブティーにしてせっせこ飲んでおります。
ちょっとシソっぽい香りで味はないので、ワタシはルイボスティーとブレンドして飲んでますよ。

mojaoさん愛飲ヒース↓



な、わけで、一般には?あんまり馴染みがないヒースですが、ワタシは自生してるのが見られてちょっと嬉しい。
ワタシが行った時は花は咲いてなかったんですが、ヒースの花は小さくてピンク色なので、満開ならさぞ綺麗だろうなー。









お昼の時間です。


IMG_1986.jpg

人参のスープだったかな・・・。






IMG_1988.jpg

コテージ・パイというやつらしいですよ。

コテージパイ(英: cottage pie)とは、マッシュポテトで作るパイ皮と牛肉(または羊肉)で作るイギリスのミートパイである。byWiki

パイっていうから、パイ生地はに包まれてるのかと思ったら、マッシュポテトで包んで焼いてあるみたいです。
ただ、この盛り付けだとマッシュポテトにミートソースがぶっかかってる、みたいな感じですが。

味は美味しかったです。
意外と味が濃ゆくて、ドシっと来ますが完食。






IMG_1997.jpg







IMG_1999.jpg

食べたのはBronte HotelというB&Bにあるレストラン。




関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。