Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 18回目の台湾旅行記 台北 私的No.1豆花キター!@景美豆花

夜市に行かないと台湾の夜は終われない党の党員、mojaoさんはマンゴーカキ氷を食べた後、景美夜市へやってまいりましたよ。
何気にお初の夜市でございます。



IMG_3040.jpg

けっこう夜も更けっておりますので、閉店しているお店もちらほら(いや、多々)ありますが、目当てのお店がここら辺りに~。




IMG_3066.jpg

ありました!景美豆花

今のところ、台湾で一番好きなおやつは豆花のワタクシですが

最初に言ってしまいますが、ここの豆花・・・・・・・・・・・・・


ドュルルルルルルルル(ドラム音)









ザザン!!






mojaoさん的ナンバーワンでございます!!!!! 




IMG_3042.jpg

紅豆豆花 35元(約¥147)


小豆トッピングの豆花です。
氷で肝心の豆花見えてませんけど。

まず一口食べて連れと思わず顔を見合わせるくらい二人して衝撃が。


「何この滑らかさ!!そしてお豆さんの味の濃さ!!!!!」


もぉーーーーーー、ふるっっっっふる!!
柔らくて口溶けがとっっっっってもなめらかぁぁ~。

なにこの優しさ!!!!

豆花はほんのりまだ温かいんです。
トッピングの氷の冷たさで温冷のコラボレーションでございますよ。

そしてお豆の味が濃ゆい。


トッピングの小豆も、ふっくら皺なく煮上がっております。
皮が口に残ることもなく、美味しいぃぃぃぃ~~~




IMG_3050.jpg

伝わりますかねぇ、滑らかな感じが。





IMG_3052.jpg

作り立ての豆花がたんまりと。





IMG_3054.jpg

深夜にも関わらず、我々が食べている間にもひっきりなしにお客さんが。




このお店の素晴らしいところは、お味もさることながら、妥協しないプロ意識ですかね。

オニイサンが作るところを何気に見ていても、無駄の無い動き、冷凍庫から出した氷の透明度、そしてお店の清潔感が半端じゃない!

夜市だからって抜かりはございません。
入店して席に座るときにもまず思ったんですよね。
この店、テーブル凄く綺麗だなーって。
食べカスや水滴はもちろんのこと、水拭きした筋すら残ってないサラッサラのサラサーティーなテーブル。




IMG_3058.jpg

壁まで綺麗に磨きあげております。

台湾の繁盛してるお店って、お店の規模や古さ、営業形態に関係なく、衛生観念が徹底してるよなー。

日本だと屋台の食べ物とかってちょっと・・って思う時ありませんか?
ワタシだけですかね・・?
オッチャン、その油染みって・・・何年物?みたいなさ・・。




IMG_3060.jpg

おかわりして、芋圓(芋団子)、粉圓(タピオカ)、愛玉をトッピングした豆花三加様(45元¥189)を注文。

芋圓は食感は柔らかいんだけど、ねっちり。
ワタシが頼んだ限りのトッピングはどれも、ウマーーーーです。
何頼んでも、恐らく間違いないお味。
損はさせませんぞ。




IMG_3068.jpg

景美ってちょっと中心地からは離れてるけど、絶対また来ますよー。



景美豆花
住所:台北市文山區景美街86號 (景美夜市)
営業時間:16:00~24:30 無休

ranking08-001.gif


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


最後まで読んでいただきありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト

 豆花 夜市 台北

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。