Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 17回目の台湾旅行記 台北 南機場夜市で二次会編

ワタシ、夜市大好きなんですけど、基本はお酒を飲みながらゆっくり夜ご飯を食べたい派なのでレストランで食べてから夜市に行くと、既に満腹でほとんど夜市グルメを満喫出来ないのです。
なので、この日は夕飯を抑え目にして、夜市で二次会をすることに。

やはり行くべきはグルメ夜市!

IMG_0835.jpg

南機場市場

夜市の最寄り駅の西門駅までMRTで移動して、駅前からタクシーに乗りました。
(多分ワンメーターくらいで着きます)


ここは、食べ物屋台がメイン。ってか食べ物以外の屋台あったかな?
割とローカルの人が夕飯を調達しに来る夜市って感じです。

南機場市場つったらココは絶対外せない!

IMG_0830.jpg

來來水餃館

2回目です。
(前回来たのは4年以上前なんだ・・⇒過去記事 どうでもいいけど南機場市場の門の写真の構図が全く一緒っていう・・)

ここのお店はそこそこ広いんですが、とっても人気なのでめちゃくちゃ混んでます。
そして店員さんを捕まえるのも至難の技なくらい、店員さんは殺気だってるぅぅぅ。
この店で店員さんの優しい笑顔はまずお目にかかれませんな。
座席が空いたら、すかさず座りましょう。早いもの勝ち。
ちょっと勇気いりますが、そこは気合!食い気ですよ!!
怯まずアタック25!




IMG_0825.jpg

運良く、餃子を作ってる目の前の席に座れました。
狭いスペースで男衆が無駄口一切たたかず黙々と餃子を作ってます。
皮を捏ねる人、延ばす人、包む人と分担作業。

手前に並んでいるお皿にクリップされてる洗濯バサミに注文を受けた餃子の数が書いてあるんだと思われます。
つまりこれだけの注文数が入ってるということだよね!?



そして右の大釜で次々と水餃子が茹でられてます。

IMG_0823x.jpg

真夏にグラグラ沸騰した大釜でひたすら水餃子を茹でるのは、さぞ暑かろうに・・・。
ずっと観察してたけど、オニイサンけっこうしんどそうに茹でてましたよ。。




しかしね、このお店、待つよ。

待つって聞いてたんだけど、前回来たときは5分くらいで、すぐに食べられたんだけど、今回は座席を確保するまでに10分くらい、座ってから餃子が来るまで30分以上待ったと思う。

腹ごしらえしてから行ったからいいけどさ、腹ペコで行ったら辛いね。
それでもみんな、小菜食べながら大人しく待ってました。




IMG_0828.jpg

水餃 10個 60元(約¥210)

やっと来たぁ~。
作ってる前の席じゃなかったら、忘れられてるんじゃなかろうかっと不安になってたとこだよ。

皮はモチモチ、中の具は豚肉と白菜がメインで、野菜の甘みと肉汁がじゅわっと口に広がるのです。
ごま油をつけて食べるとふわっと香ばしい香りが鼻腔を突き抜けるぅぅ~。
男臭いお店ですが餃子はお上品。
あー、やっぱり、おいし!





IMG_0837.jpg

あとは、こちらも前回来た揚げ物屋さんでおつまみの鷄排と花枝丸を。
わらじサイズな大鷄排は、台北ではこの屋台のが一番好き。今のとこ。

思えば全く新規開拓をしていない・・。
帰国してから、すっごく気になるお店を発見したので、南機場夜市、また行かねば!



南機場夜市
住所:台北市中正區中華路2段307巷~315巷




にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ





IMG_0838.jpg

ホテルに戻って三次会だよ。
TangoHotelには部屋に電子レンジもあるから、揚げ物の温め直しもOKだぜ。


関連記事
スポンサーサイト

 夜市 小吃 台北

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。