Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 17回目の台湾旅行記 台南お食い初めは粽@再發號

ホテルにチェックインして荷物を置いたら、早速台南の小吃を食べに行きます。
前回台南に来た時に、1泊しかしなかったこともあり、あんまり台南グルメを満喫出来なかったので、今回は色々食べる気満々です。


ちょっとお昼時間から遅くなってしまったのと、雨も降っていたので、ホテル前からタクシーでちゃちゃっと。


台南の老舗小吃



再發號 百年肉粽

有名過ぎる有名店。
変な時間なのにお客さんで賑わってます。













八寶肉粽 右 100元(約¥350)
肉粽 左 50元(約¥175)


粽の違いは、粽自体の大きさと具の種類。
味付けは同じで、甘しょっぱいタレがかかっています。
この甘めのタレに最初「ん?」っと若干違和感を感じたんですが、食べ進めると美味しく感じてくる。
デカイけど、けっこうペロリと食べられました。

これ以外に特製八寶肉粽150元があります。そちらは鮑の入った贅沢バージョン。







黒いのは椎茸ね。
なんか写真だとグロい?

蒸すのではなく、茹でるのが台南スタイルらしく、トロリとした餅米の食感に、角煮や栗などの具材がゴロゴロと。

魚丸スープはちょっと魚丸が薬臭くて食べられませんでした。。


台湾から帰って粽に目覚めたmojaoさん。
もち米買っておこわ作りまくってます。
と言っても炊飯器で炊く楽チンバージョンですけど。
食材の王国の台湾スペシャルで紹介していた楊哥楊嫂肉粽店の粽も気になります!





お腹も満たされたので、おやつを食べに。



途中にあった手描き看板のレトロな映画館。
東京じゃお見かけしなくなりましたなぁ…。
一番左はゴジラ。中国語だと哥吉拉と書くのね。




夏の台南で食べるおやつっつったらマンゴーでんがな。
台北でも食べられるけど、玉井などの生産地に近い台南で食べるマンゴーは台北より安ウマな気がするよ。

台湾人のブログで見たマンゴーカキ氷がハイパー美味しそうだった冰郷に行ったら、なんとマンゴー終了。
メニュー表が生マンゴーではなく、マンゴージャムの芒果醬冰に変わっていたので、この日たまたま売り切れなのではなく、今季のマンゴー終了と思われます。
ガビーーーン!!
まだ8月半ばだったから、大丈夫だと思っていたのに…。

なんなら台南で一番楽しみにしてたのが、冰郷のマンゴーカキ氷だったのにぃぃぃ!!
どぅわーーー!!残念!!涙


あとで知ったのですが、この冰郷は台南四大豆花店の一つらしいので、(ちなみに台南四大豆花店、あと3つは同記安平豆花修安家手工豆花陳家手工豆花、だそう)豆花食べれば良かったのですが、もうお口がマンゴーピンになってるワタシはすぐ近くのこっちで。








裕成水果

前回の台南でも来て、マンゴーが恐ろしく旨かったお店。






芒果牛奶冰 170元(約¥700)

お値段高めですが、ここのはボリュームがゴイスー。
ボウルサイズで来ます。
氷はガリガリ系。
ナタデココみたいな寒天みたいなゼリー状のものがトッピングされてます。
ボリューミーだけど、全然飽きずにペロリと食べられてしまうのは、甘さが控えめなガリガリ氷だからかな。




にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ






その後は、帆布バッグを買いに。
バッグについては、お土産記事で後日書きます。

バッグを買ったらホテルに戻って、夕飯まで一休み。


再發號 百年肉粽
住所台南市民權路二段71號
電話:06-222-3577
営業時間:10:30~20:30

ranking08-003.gif

お店のおばちゃん愛想無いですw



裕成水果店
住所:台南市中西區民生路一段122號
電話:06-229-6196
営業時間:12:00~3:00(深夜)

ranking08-002.gif



関連記事
スポンサーサイト

 台南 マンゴー

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。