Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 台湾土産 永樂市場の布

ここ最近、台湾に行くたびに迪化街の永樂市場に行ってます。
目当ては2階の布地売場。

裁縫技術ゼロの大雑把部のmojaoさんですが、ミシンで直線縫いしか出来ませんけど、可愛い柄があるとついつい購入。
ややこしいとこは、全部「おかぁーさぁぁぁん、ヘェェェルプ!!!!」なダメ娘です。えぇ、ハイ。
mojao母はムスメと違って、手編みのニットの個展開いちゃったりするし、裁縫などの家庭科技術がスーパーサイヤ人なのです!



今回はスカートを作ろうと思って、計り売りの生地を買いました。


IMG_1070.jpg








iPodのう○こカメラで撮ったのでピントボケボケだよ・・。










サイクリング サイクリング ヤッホー ヤホー柄


お店の人にアメリカの生地だよ、と言われて、帰ってから布の耳に書いてあるロゴを検索したら、どちらもRobert Kaufman いうアメリカのテキスタイルブランドのものでした。
どちらも1ヤード(約91cm)320元くらいだった気がする。



楽天で探したら沢山柄があって


  
  

なかなか可愛い柄がイパーイ。



このビール柄、欲しいわ~。



楽天だと10cmで150円なので、台湾の永樂市場で買う方がちょっとお安いのかしら?
と、思ったけど円安でほぼ一緒ですかね。

因みに値下げ交渉には応じてくれなかった…。
市場といえどもダメなのね。



ワタシが買ったお店は、可愛い柄の布が色々あったんだけど、永樂市場は同じような規模の布地屋さんがひたすらあるので、お店の番号をメモるの忘れたワタシはあのお店に再訪することが出来るだろうか…。
多分無理だ…。


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ





そうそう、テーブルクロスにしているこちらの布たちも永樂市場で買ったハギレ。


IMG_9436.jpg










スカートの完成品は見苦しいので追記にて記録しとく。



アイロンかけてないからしわくちゃ!!

脇と裾縫って、ウエストゴムのスカート。
えぇ、mojaoさんにはこれが精一杯なんですよ。





さらにしわくちゃ!!

こちらはポケットつき。
えぇ、もちろん母が付けました。

でもこの柄、前後で柄合わせするのが大変だったんだよ・・。
そこで精魂つきたんだよ・・。

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。