Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 17回目の台湾旅行記 台南 4時間限定激ウマ韮菜盒@劉記韮菜盒子編



豆花食べたら、タクシー拾ってホテルに帰ろうとしたら、近くで行列してるお店を発見。



なんだなんだ?




メニューはたったの2種類。
韮菜盒と烙餅

しかも営業時間が午後の2時半から6時半の4時間のみ!!

なんだか、ただならぬお店の自信を感じるわっ。
野郎ども、並ぶわよ!







女性たちがひたすら店頭で揚げてます。

メニューの韮菜盒は、2日目の朝ごはんでも食べた(過去日記)サモサみたいな料理。
もしくはお肉の入っていないデカイ揚げ餃子。

烙餅は、韮菜盒の生地部分だけを丸く伸ばして、油で揚げただけのような感じでした。






韮菜盒 25元(¥88)



韮菜盒をひとつ買って、近くにあったベンチで頂きます。
揚げたてなので、激烈に熱い!
ヤケドにご注意。
早くかぶりつきたいのをグッとこらえてしばし待つ。






中は、ニラと春雨と干し豆腐や炒り卵など。
春雨や干し豆腐など乾物が旨味をたっぷり吸い込んでいてパリパリサクサクの皮に包まれた具は、お肉とか入ってないのに、なんだかジューシー。

後かけのタレのボトルがお店に置いてあったけど、中の具材にけっこうしっかり塩味がついてるので、タレが無くても物足りなさは全然無くて、とーっても美味しいーー!


台湾人の行列は間違いないの法則。

またまた証明されてしまったぜぃ…。



劉記韮菜盒子
住所:台南市安平區安平路173號
営業時間:14:30~18:30

ranking08-002.gif





にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ





IMG_0709.jpg

2014年8月時点で、まだオープンしてなかったけど、オシャレなプチホテル?が建設されてました。
屋上はテラスになってるのかな~。
安平古堡のすぐ近くだし、ここでビール飲んだりしたいな~。




関連記事
スポンサーサイト

 台南 小吃

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。