Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 名古屋&伊勢神宮の旅 ひつまぶしと台湾ラーメン

ちょっと前の週末に名古屋と伊勢神宮に行ってきました。
連れのお誕生日が5月末にあるので、そのお祝いを兼ねて、以前より行きたがっていた伊勢神宮に強制連行。
そしてワタシは前から気になっていた名古屋メシを食べようと目論見。ウシシ。


新幹線でぴやぁ~っと名古屋に着いたら、まずは名古屋メシと言えばの、「ひつまぶし」

ひつまぶし発祥のお店、あつた蓬莱軒へ行きました。
しかも本店へ。
創業140年の老舗です。
ワタシはご当地名物を発祥と言われるお店で食べたい派なんですわ。


週末は2時間待ちにもなることもあるほど、人気のお店とのことだったので開店前にお店に到着。
ワタシはこの開店時間に合わせて、当日の朝の新幹線に乗ったくらいよ。
ちなみにお店に事前に電話して確認したら、待ち時間は1時間くらいとのことでした。

幸いこの日は40分待ちで入店できました。



IMG_0031.jpg

ひつまぶし ¥3,600


けっこうぎっちりご飯がお櫃に詰まってます。
炭火で焼かれた香ばしい鰻はわりとあっさりめ。
ワタシのだけかもしれないけど、鰻はそんなに肉厚じゃなかった。
小田原の友栄の肉厚で脂ノリノリ鰻になれちゃったのかしら。
(あそこの鰻は最初食べたときはちょっと「うぉ!」ってなるくらい脂がのってる)

そのまま食べたり、わさびや葱を乗せて食べたり、お茶漬けにしたり。
けっこう量があるけど、飽きずに食べられます。


IMG_0032.jpg

やっぱり〆はわさびを乗せたお茶漬けでサラサラ~っと。






その後、熱田神宮を参拝。

IMG_0039.jpg


帰りに、の台湾バナナのお店に遭遇。


さらに、名古屋城を見学。


IMG_0054.jpg

この日はとっても暑かった。。


現在、本丸御殿の復元がされていて、一部が見学できました。

IMG_0053.jpg

新しい畳、きれーーーーー。
金ピカの襖、まぶしーーーーー。




夜ごはんは、名古屋コーチンの食べられるお店へ。

えぇ、鷄肉好きのワタシが食べてみたいから!という理由です。
連れの誕生日旅行ですけどね!!


fc2blog_20140711184219721.jpg


以下の写真はiPodで撮ったので画質が悪くてごめんなさいよ。

名古屋コーチン・旬菜 一鳳にしき

繁華街の栄にあるお店です。
小綺麗な居酒屋です。


fc2blog_20140711185848839.jpg

笹身霜降り

あとは焼き鳥とかも食べましたけどね、味はま、フツー・・な気がした。
モモ肉は美味しかったけど。


しかしね、我々の本当の目当ては名古屋コーチンではないのだよ!!!


fc2blog_20140711185811b76.jpg

味仙だよ!!

このお店がかの名古屋ご当地ラーメン、台湾ラーメン発祥のお店!(の分店)
台湾人のご主人が作ったので台湾ラーメン。
台湾には無い台湾ラーメン、ずっと食べてみたかったのです。

本店は、今池にあって、ワタシが行ったのは暖簾分け?した矢場店
栄から歩いて行ける距離だったのと、味仙はお店によってメニューや味が違うらしく、矢場店が一番良さそうだったんで。

夜も21時過ぎに行ったのに、めっちゃ混んでるのにびっくりした。
ビルまるごと味仙なのに、満席なんて・・!


だだっぴろい店内は、分煙とかもされてなくて台湾人だか中国人の店員さんが忙しく働いてて、なんだか台湾の食堂っぽいぞ。ワクワク


fc2blog_20140711185821e2d.jpg

ビールを飲みつつ、MSG感たっぷりwで、塩っぱくて(唐辛子の)辛い麻婆豆腐。
ビールが進みますわね。



fc2blog_20140711185458eab.jpg

台湾ラーメン、のアメリカン。

麻婆豆腐がけっこう辛かったので、ノーマルの台湾ラーメンは我々素人にはキケンなんじゃなかろうかと言うことで、辛さがマイルドなアメリカン。
ちなみにコーヒーのアメリカン(薄い)から来てるらしい。
そのため、より辛いイタリアンってのもあるらしいです。
このアメリカン、イタリアンがあるのは矢場店の特徴で、本店にはありません。

この台湾ラーメン、化学調味料バリバリなんだろうけど、なんかクセになります。
アメリカンでも充分辛いので、我々にはちょうどよかったです。
想像以上に美味しかったので、連れも満足げでした。
そんな連れを見て、ワタシも満足。

良かった良かった。









関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。