Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 16回目の台湾旅行記 圓仔に会いに行く編

本日仕事帰りに台湾が特集された雑誌を買いました。

20140415212431056.jpg

ROLa 5月号


アタクシ、この雑誌初めて買いました。
どんな人をターゲットにしてるのか知らないんですが、台湾と聞いたら買わずにいられませんよ。
個人的に気になったのが、「人気ブロガーが太鼓判!テッパンフード」と「タクシー運ちゃんグルメ」という特集。
色々知らない情報が載っていて買って良かったっす。





さて、2014年3月台湾旅行記 2日目です。

この日は、この旅のメインとも言えるところに行きますよ!


IMG_9741_2014040322385955b.jpg

そうです!去年産まれたパンダの赤ちゃん、「圓仔」を見に、台北市立動物園へ。


去年の7月に誕生したので、前回訪台した8月には産まれたての、危なっかしくて可愛さ悶絶級の圓仔が毎日台湾のテレビニュースで流れていました。
ご覧下さい、この犯罪級の可愛さ⇒


上野動物園の赤ちゃんパンダが亡くなってしまったので、台北赤ちゃんパンダは元気に育って欲しいなーっと思っていましたので、ワクワクです。


ワタシたちが訪れたのは週末の土曜日。
圓仔が一般公開されたのが、今年の1月からなので、圓仔狙いの観覧者がいっぱい。

旅行前にワタシの職場の近くにある台湾料理屋さんの台湾人のオトーサンから「圓仔見るなら午前中に行くべし!午前中じゃないと活動してないよ、午後になったら寝ちゃうから。」とのアドバイスをいただき、午前10時過ぎに動物園に到着。


入口で職員の方が、パンダの赤ちゃんを見るための整理券を配っているので忘れずもらってくださいね。
そこに観覧できる時間が書いてあります。
ちなみに観覧時間は入園時間の約1時間後でした。
意外とすんなり見られるのね。


圓仔見る前に他の動物をチェック。
ちなみにmojaoさん、台北動物園は2度目なんすが、前回めっちゃ端折ってみたので、今回はじっくりと見ますよ。




入口から一番近くにあるのがコアラ館。

中国語では「無尾熊」って言うらしい。確かにコアラはムッチリしたお尻にシッポはちんちくりんだね。



IMG_9567.jpg

やだ!コアラも赤ちゃんいるわ!!!
めっちゃ可愛いぃぃぃぃ~。

台北動物園にはコアラがけっこうな数いました。
一日のうち20時間寝てるらしいコアラですが、午前中だったせいか、意外と活発。






IMG_9695.jpg

キリンって綺麗ね~。







IMG_9714.jpg

カバ最強説を信じるmojaoさんは口泡の激しいカバさんに興奮!








IMG_9735.jpg

象さんもいるよ!




てな感じで、いろんな動物を見てるとあっという間に、パンダ赤ちゃんご対面の時間に。
指定の10分前からパンダ館の近くに並べますが、並ばなくても全然OKです。

なぜなら、並ばずとも圓仔を遠巻きになら見られるから!!!
是非台北動物園には望遠のカメラを持っていかれることをオススメします。












IMG_9586.jpg

あれ?意外とデカイ?
かなり成長の見られる圓仔さん。



IMG_9648.jpg

お母さんと同じポーズ

ガラス越しの観覧なので、反射しちゃってますね、ごめんなさいよ?





別棟にお父さんがいます。


IMG_9668.jpg

ちょっと!お父さん!!!
後頭部に×バツって書いてるよ!!!!


って連れに言ったら、笹が偶然くっついちゃっただけだよ。と冷静に言われた。。


あ、そうなの?



IMG_9676.jpg

笹って美味しいんすかね~?
笹に夢中なお父さん。


台北のパンダ夫妻はなかなかの美男美女だな、と。
圓仔の将来も楽しみですな。



にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ



IMG_9709.jpg

お昼ご飯は動物園内にある、売店のようなところで鶏腿飯を買って、外のベンチで食べました。
スープをつけて、150元くらいだったように思う‥。
味は、ま、「期待はするなよ」っと言っておきます。
メインの肉より添えてある、いかにも冷凍野菜の野菜ミックスがね、ニンニクが効いていて意外と美味しかったというオチ。





しかし、広い!
いかんせん、広い台北動物園。。

ほぼ全部見たけど、クタクタに・・・。



にほんブログ村 トラコミュ 台湾 / 中華民国へ
台湾 / 中華民国





関連記事
スポンサーサイト

 台北

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。