Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 台湾土産 器@民藝埕

先日、台湾旅行してきた同僚からお土産で李製餅家に頂きまして、やっぱりうめぇーーーっと目頭熱くしましたmojaoです、コンバンワ。
青山に微熱山丘のお店もオープンしたしねーー。パイナップルケーキ、キテルぜ‥。



約1年前くらいに、ふと『器(うつわ)』に目覚めてしまったワタクシ。
ガサツな性格を自認しているので、どうせ割ってしまうから、とそれまで100均やらニトリやら無印で買った食器を適当に使っていたのですが、急に、ittalaやらarabiaなどの北欧食器から始まり、和食器にも手を出し、狭い部屋はすっかり食器で溢れてとります。


台湾には鶯歌など、焼き物の町もありますし、茶器なんかは可愛いのがいっぱいあるのですが、食器となると、街中の食堂や夜市なんかだと「おいしい」「いちばん」って日本語で書いてあるメラニンの食器がほとんどだし(こういうの)高級レストラン行っても、無地の白磁なんかがほとんどじゃない?

でも最近ガイドブックで可愛い食器が載っていて、目当ての器を買いに行きました。


漢方や生地屋さんなどの問屋街の迪化街に、そこだけ南青山とかにでもありそうなオサレショップが。

258_20131219001311d2c.jpg

民藝埕

迪化街の永樂市場の近くにある小藝埕と系列店です。

小藝埕は本や布雑貨(ブックカバーとかランチョンマットとか)もありますが、民藝埕は食器がメイン。
皿バカ一代のワタシは当然テンションの針がビヨヨーーンと振り切りましたよ!




261.jpg

店内には、白山陶器柳宗理のカトラリーなど日本のものも置いてありましたが、(おそらく)台湾の作家さんの器も色々とありました。





255_20131219001307eca.jpg

↑の写真にも写ってる小籠包の形をした調味料入れが欲しかったのです。
HAKKA BLUE 台客藍というブランドの商品です。




IMG_9436.jpg

蒸籠に入った調味料入れ。
ちゃんと蒸籠は料理に使える本物です。



20130123023811.jpg
上左から、塩、胡椒、汎用
下左から、辣椒、醤油



IMG_9434.jpg

ワタシが買ったのは、醤油と辣椒。
醤油差しは既に白山陶器のを持っているので(コレ、液垂れしないのでオススメ、とか言いつつ密封ボトルの生しょうゆを使うようになったので、醤油差しの出番があまり無い…)

なので、醤油入れにはお酢を、辣椒の方は辣油を入れたいなぁっと思って。
えぇ、餃子で使うため(だけ)に買ったんす。


調味料入れは単体でお好きなものを選べます。
もちろん蒸籠はいらないって人は調味料入れだけの購入もOK。
汎用タイプは蓋付の小鉢みたいに使ってもいいかも。
英語版の説明書きにはgignerって書いてあったので、小籠包の千切り生姜とかを入れとく用かも。





そして。


257_201312190013096cd.jpg

ふと目に止まったお皿。

写真の真ん中に飾られてたスクエアのお皿。

大隱陶集というブランドで孫瑞玲という男性の方が作られているお皿のようですがそれ以上のことはわからず。。
すみません、女性でした!そしてFacebookありました。
大隱陶集

いつもは、ワタシが食器を買おうとすると「もうやめて~」と泣きを入れてくる連れが珍しく「かっこいいよ!」っとOKサインをだしたので(あ、いや連れがOKサインを出そうが出すまいが、ワタシが気に入ったら結局買いますけどね?)そそくさお買い上げ。


お値段は900元だか1000元だかそこらへんでした。
ま、そこそこのお値段ですね




IMG_9444.jpg

薄くて軽いので、ちょっと扱いが怖い。
あ、フォークは民藝埕と全然関係ありません。

釉薬のかかり具合なのか、ひとつひとつ茶色い部分の模様が違うので、お店の在庫を出してもらって、気に入ったものをひとつ買いました。




IMG_9235.jpg

ある日の夕飯に使用。
Ah‥皿の素敵っぷりが全く伝わらない画像…


魚の煮付けでもお刺身でも、果物でもケーキでもイケる万能なサイズです。


民藝埕
住所:台北市迪化街一段67號
電話:02-2552-1367
営業時間:9:00~19:00

http://www.artyard.tw/index.html
https://zh-hk.facebook.com/artyard67


大きな地図で見る



にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ



ちなみに以前行った鶯歌の安達窯で買った青磁も気に入っております。


875.jpg

とか言いつつ、勿体ぶってほとんど使っていないけど。

鶯歌まで行かずとも台北の中山にも直営店ができたので、また行きたいんすよねー。
前回行ったときは、それほど器熱の無い時に行ったので、今行ったらテンション上がりすぎてヤバそうです。





2013年も「おかわり!台湾」にアクセスしてくださった方、読んでくださった方、コメントくださった方、ありがとうございました。
台湾ブログを自称しておきながら、ここんところ、年1回しか訪台しておらず、しかも恐ろしくノロマな更新。
肩身がせ、狭い…!
(毎日blog更新してる人ってどうやって書いてるんだ?)

来年も沢山おかわりできますように。

皆さま、よいお年を


2013.12.28 mojao



関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。