Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 15回目の台湾旅行記 台北 西門町芒菓冰と台湾珈琲編

案の定、秋の気配を感じたかと思いきや、真夏の酷暑に戻りましたな。
いやー、今日も暑かった!!
今日は暑すぎて出掛けるのを断念し、家でTedのDVD観てました・・。


さて、2013年8月の台湾旅行記の続きです。


ゴハン食べたら、次はデザートっていうのは言わずもがなだよね?

夏の台湾のデザートって言ったら、当然アレだよね??


その名も西門町芒菓冰という今年の4月に出来たばかりの新しいお店に行ってみましたよ。

081_20130820235140088.jpg

となりは三兄妹冰店というカキ氷屋さん。
同じ通りには楊記花生玉米冰という、とうもろこしカキ氷で有名なスイーツ屋さんもあるからココらへんはカキ氷戦場だね。

余談ですけど、昔、楊記花生玉米冰でとうもろこしカキ氷を食べたときに、意外と美味しくてびっくりしたんだけど、あれから数年後、ガリガリくんでコーンポタージュ味が出たときに、ワタシは「ははぁん、赤城さんはアレをパクったな?」って思ったよ。(暴言)




077_201308202351388eb.jpg

愛相隨 180元(商品名、どういう意味なんだ?)

ホンモノのマンゴーがカキ氷の上に、どーーーん!と丸ごとのっかってるのもあるんだけど、それは4月~6月限定メニューだったよ。残念。
なので、果肉入りのアイスがのっかってるのにしてみました。

ココはガリガリ氷タイプと雪花(ふわふわ・ヒラヒラ)タイプと氷が選べるのがいい。

ココのカキ氷を連れは絶賛してました。
氷部分や練乳(シロップ?)部分の甘さが控え目だったのと、アイスがうまい、アイスがうまい。と連呼してました。
マンゴーアイスに見えます(いや、実際マンゴーアイスなんだと思いますが)ワタシにはバナナ味に感じた。

多分、お昼に食べた金園排骨の排骨麺のスープでやけどして上顎ベロンベロンだったから味覚もおかしかったのかも。


デザート食べたら、次はお茶だよね?

でもさ、正直言うと、ワタシは台湾茶よりコーヒー党なの。
だからってスタバとか行かないよ?

台湾はコーヒーの栽培を行っていて、昔は天皇に献上していたくらい美味しいお豆さんが採れるんですよ。
だから貴重な台湾コーヒーが飲める喫茶店を見つけたら、行くっきゃねぇですよ。

西門には、台湾珈琲がいただけるお店だと蜂大珈琲がありますが、そちらは以前行ったので(過去記事


西門のはずれにあるレンガ造りの喫茶店、也門町 精選珈琲へ。

086_2013082100244012a.jpg




091.jpg

天井が高くて気持ちが良い店内。




092_20130821002445a85.jpg

冰滴冰珈琲 160元

水出しアイスコーヒー

けっこうちゃんとした喫茶店でも、最初から甘い生クリームがのっかちゃってたりする台湾ですが、ここは王道にシンプル。

このアイスコーヒー、すっごく美味しかったです。雑味全く無し。
家じゃ、水出しはなかなか出来ませんからねぇ。

あと、この氷が溶けても薄まらない構造のポット、欲しいなー。
ま、ワタシは日本酒を入れたいんですけどね?w


095_20130821002447af9.jpg

台灣冠軍珈琲(梅山) 200元

こちらが台湾珈琲。
梅山というのはお豆さんの産地でしょうね。

スッキリサッパリしていて、控え目に酸味があって飲みやすい台湾コーヒー。
非常にうまい!!


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


若者の街の西門ですが、ゆっくり過ごせる喫茶店もありますよー。



西門町芒菓冰
住所:台北市萬華區漢中街17號
Tel:02-2388-8511

ranking08-003.gif


大きな地図で見る

也門町 精選珈琲
住所:台北市萬華區康定路19號
Tel:02-2361-6138

ranking08-002.gif


大きな地図で見る

関連記事
スポンサーサイト

 マンゴー cafe&茶藝館 台北 カキ氷

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。