Welcome to my blog

おかわり!台湾

 14回目の台湾旅行記 台北 金加元排骨と庄頭豆花坦編

連休を利用して鴨川の温泉宿で1泊してきました。

019_20130212220527.jpg

海が目の前の露天風呂のあとは、海の幸づくし、そしてまた温泉入って、ワイン飲んで、寝る!
あ~、極楽でした。



では、11月の台湾旅行記のつづきです。
揚げ物大好き~♪唐揚げが一番好物なワタシは台湾に行ったら一度は排骨屋さんに行きたいのです。
nikoさんを強制連行して前から気になっていた排骨屋さんへタクシーでレッツラゴー。
MRTの最寄駅だと南京東路なんですが、かなり歩きますので、根性ない人はタクシーがいいと思います。

こんなところにレストランが・・あるのか・・?と訝るような雑居ビル風のビルの2階にお店はあります。



149_20121124182612.jpg

観光客は早々訪れまい・・。
いや、ワタシ観光客だけど。


カウンターで注文するとオジチャンがマイクで高らかに厨房に向かってオーダーを通します。

「はいこつ、いっちょーーーー!!!」

風に。

ま、マイク必要あんのかギモンですが。。
だって厨房すぐそこだし。




排骨(豚)と悩んで、やっぱ鶏で。

151_20121124182614.jpg

鶏腿飯 130元

カリッカリ・アッツアツ、揚げたて鶏腿はお肉が柔らかくてジューシー、お肉の旨味が口に溢れる~。
骨付きだけど、下処理がキチンとされているのか、筋っぽさや小骨がほとんど無くて食べやすい。
塩胡椒が強めに振ってあるので、ゴハンによく合います。

ゴハンは魯肉飯がかかったワタシ好みのタイプ。
周りのおかずもどれも美味でした。
特にさつま揚げみたいな練り物のピリ辛炒めみたいなのがあって、それがもう病みつきに。
日本のさつま揚げよりもっとモチモチしていてお餅みたいだったんだよなー。

nikoさんの頼んだ排骨飯の排骨もちゃっかり一切れ頂いたら、ほんのりカレー味、柔らかくてこちらも旨かった。



153_20121124182617.jpg





nikoさんとは一旦お別れしまして、ワタシはヘッドスパへ。
頭をスッキリさせたらおやつ。




159_20121124182621.jpg

庄頭豆花坦

ここもずーーっと来たかったんですが、どうもワタシ市民大道より北に行くことがなかなか無いんですよねぇ・・。
コチラは白い豆花と黒い豆花があるんですよー。
台南の同記安平豆花で食べた黒豆花が旨かったから、ここでも黒い豆花を。

最初に黒か白か、温か冷か、選びます。
冷たいタイプだと氷をのせるかどうかも聞かれます。
そしてトッピングをお好みで選びます。



156_20121124182619.jpg

アタクシは黒い豆花に黒糖シロップのシャリシャリ氷と花豆(ピーナッツ)と 総合芋圓をトッピング。

豆花はほんのりまだ温かくて、冷たい氷と一緒に食べるとあったかヒヤっとおいしーーー。
柔らかくてお豆の甘味がする豆花、ほっとするわぁー。
ねっとりとしたピーナッツとモッチモチした芋圓もうんまーーデス。

台湾デザートの中で豆花が一番好きかもしんまい。




にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


金加元排骨
住所:台北市長安東路2段294號2摟
電話:02-2773-1066

ranking08-002.gif

大きな地図で見る




庄頭豆花坦 微風店
住所:台北市市民大道四段73號
電話:02-8771-6301
営業時間:12:00~22:00

ranking08-002.gif

大きな地図で見る
どちらもMRTの駅からは歩くけど、機会があったらまた是非行きたい

関連記事
スポンサーサイト

 豆花 排骨

0 Comments

Add your comment