Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 13回目の台湾旅行記 台北 うまうま水餃子@巧之味手工水餃&板橋観光夜市編

おじいちゃんの一周忌の法要で、父方の祖父母の家に行ってきました。
この家はワタシが子供の頃に盆正月のたびに訪れていた時代、というより父の学生時代から時が止まっているような家です。




kako-Q7ihsbz4rxlWtN7y.jpg




kako-GDxV8RqcWYW1wjip.jpg

トイレットペーパーホルダーに張ってあった『腰掛便器の使い方』
洋式便器が導入されたばかりのころだったのか・・?
ToyoTokiとはもちろん、今や世界のTOTOの前身ですよ!


先日米寿を迎えたおばあちゃん、美しい夜景が見渡せる山の上にあるこの家に、今は一人で住んでます。
ハッキリ言って老人が一人で住むには不便この上無いんだけど、おじいちゃんとの思い出がいっぱい詰まった家を手放したくないんだってさ。
いつまでも元気でいて欲しいな。




さて、便器ネタの後に恐縮です、梨元ですが、2012年7月台湾旅行記のつづきです。


うまい水餃子が食い隊。

宿泊ホテルの家美飯店から歩いてテクテク15分くらい。


103_20120815081734.jpg

巧之味手工水餃





095x.jpg

まだ新しいのか、清潔新品の店内。
ブースの奥の大釜でどんどん餃子が茹でられとります。



094_20120815082643.jpg

メニューはシンプル。
伝票にお好みの個数(5個~)を記入して店員さんに渡しましょう。
ドリンクメニューはありません。





099.jpg

餃子は3種類

招牌水餃(肉餃子 1個5元 左)
干貝水餃(帆立の貝柱餃子 1個7元 右奥)
韮菜水餃(ニラ餃子 1個5元 右手前)


とりあえず、どれが自分好みの餃子かわからなかったので5個ずつ頼んでみました。
タレはよくある台湾食堂スタイルでセルフです。
小菜もお好みで棚からどうぞ。

他のテーブルの方は山盛りの水餃子をみんなで分け合って食べてました。
お店の入口に飲食物持ち込み禁止のマークがあったんで、断念したんですが、やっぱビール欲しいなぁ。。
っと思ってたら隣りのテーブルの人が斜向かいのファミマからビール調達してきてました。

なんだ、持ち込みしていいの??

台湾のゆるさを改めて実感。。
己の日本人の律儀さをもっと実感・・・・。


で、餃子ですが。

ワタシは断然!干貝水餃(緑のヤツ)が旨かったです!

具に貝柱がゴロっと丸ごと入っているんですよー。
今までにも貝柱入りの小籠包とかも食べましたが、「どこどこ?ホォタ~テ~WHERE!!」と捜索願出さないとわからないようなものばっかりでしたが、ココのはホタテの甘さと旨味が「ドゴォーーン」と口の中に広がって主張してきます。

あっさり脂っこくないので、パクパクいけちゃいます。
皮もモチモチつるん。
もちろんおかわりさ。




100_20120815081754.jpg

酸辣湯 30元

シャキシャキの野菜、具材がたっぷりでココの酸辣湯は、パンチもあって美味しかった。


巧之味手工水餃
住所:台北市濟南路2段6號
電話:02-2321-4693

ranking08-002.gif

大きな地図で見る




食後は板橋観光夜市(南雅夜市)へ。
MRT府中駅からタクシーでワンメーター。


115_20120815084936.jpg

かなり規模が大きくてこの夜市、なかなか楽しいです!
雰囲気や屋台の並び方なんかは、寧夏夜市をデカくしたような感じかな。
道路に沿って食べ物メインの屋台&店舗で、たまにゲーム系みたいな感じ。




107_20120815085209.jpg

ここの西瓜汁(スイカジュース)激ウマでした。
20元とお安いのに、スイカが冷凍されてるのか、氷を一緒にクラッシュしてるのか、キンッキンに冷えてて、スイカも濃ゆ甘くて、うんまーーーい!!




110.jpg

賑わっていたクレープ屋さん。
おかず系のメニューがたくさんありましたが



111_20120815085533.jpg

マンキチ(マンゴーキ○ガイ)のワタシは夏季限定の愛文マンゴークレープ60元を。

生地(クレープ部分)は、焼きたてじゃなくて作りおきで冷ましてあるものに、生クリームとでっかくカットされたマンゴーがのっかっている冷たいクレープ。

クレープは日本でよく見るヘニャヘニャしたタイプじゃなくてパリパリタイプでした。
法式(フランス)のクレープってこんなんだったか?

しかしさすがの愛文、屋台といえども侮れん!
屋台のご主人が職人系でもくもくとクレープを作っていたのが印象的でした。
おかず系も今度食べてみたいなー。


板橋観光夜市
住所:新北市板橋區南雅東路


大きな地図で見る



にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ



関連記事
スポンサーサイト

 夜市 マンゴー 餃子&ワンタン

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。