Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 11回目の台湾旅行記 酸菜白肉火鍋@圍爐

2012年1月の11回目の台湾旅行記はじめまーす。
いつもは午前便なんですが、今回は午後便で台北に入りましたので、ホテルにチェックインしたらもう夕飯ってことで。



532_20120112181145.jpg

MRT忠孝敦化駅から明曜百貨店脇の道を行ったところにある圍爐へ。
やっぱ冬は鍋っしょ!

以前、usagimaniaさん長白小館で食べた 酸菜白肉火鍋が美味しかったので(過去日記)、別なお店にも行ってみたく。


そうそう、圍爐のすぐ近くに、これまたusagimaniaさんから以前お土産でいただいたpapabubbleのお店もあります。
ここの飴カワイイんだよね~。
台湾オリジナルの「謝謝」と「福」の金太郎飴買いました。
味も美味しいのでお土産にオススメ。



さて、圍爐。
平日だったので油断して予約無しで行ったら満席。
10分くらい待って案内されましたが、予約した方がよろしいかと。



538_20120112181055.jpg

三人以下の小鍋 580元

他に四人~六人用の中鍋で980元、七人以上の大鍋で1400元があります。

酸菜(白菜の漬物)、凍み豆腐、豚のバラ肉などが既に入っておりますが、これだけでは全然足りないので追加で、ワタシたちは白肉(豚のバラ肉250元)、花枝丸と蝦丸(エビとイカのすり身団子、値段不明)、青菜90元を注文しました。
二人ならこれくらいでお腹いっぱいになります。



552_20120112181159.jpg

タレはセルフで。
一人35元タレの料金が別途かかります。
タレ代別って初めてだわ。
いや、タレ無しで食べる人もいるのかもしれないけどさ。
台湾のお鍋屋さんはこのタレが色々自分で作れるのが楽しい。





553.jpg



ニンニクや生姜、香菜やネギ、刻みニラをたんまり入れてハフハフ食べる鍋、超うんまい!
麻辣鍋が苦手なワタシみたいな人間には是非オススメします。
ただ!お店の外装とかオサレなのに、混んでて忙しいせいか、接客が「雑」なのが残念なところです・・。



にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ



圍爐
住所:台北市大安區仁愛路四段345巷4弄36號
電話:(02)2752-9439 (02)2752-2141

ranking08-002.gif
日本語まったく通じませんが、日本語のメニューはあります。


大きな地図で見る



関連記事
スポンサーサイト

 火鍋

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。