Welcome to my blog

おかわり!台湾

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 10回目の台湾旅行記 中山トライアングル編

台中より台北へ移動しまして。

お宿は、今回も

340.jpg

THE Tango Hotel Taipei Nanshi

今回の旅の密かなテーマである「リピしない」に台北のホテルは含まれておりませぬので、あしからず。



325_20110731151340.jpg

10Fの最上階、Premium King。
今回は3連泊のちょっとお得な(ホントにちょびーーーっとね)プランでした。

そして、「ネットから予約したお客様にプレゼントです」と言って、フロントのオネイサンはTangoの紙袋をくれました。
開けたら、前にももらったことのある、Tangoのロゴ入りトラベルポーチと、2011年の卓上カレンダー。
7月だったこのとき既に2011年もう半年以上過ぎてますが・・

ワハハー、う、うれしー・・・くない




鹿港で歩き回って足が棒、正直、もう一歩たりとも歩きたくないワタシ。

夕飯は、ホテルから歩いて5分とかからないところにあって


334_20110731151228.jpg

去年の夏にも来ました、天香回味

写真見ただけで、スパイシーな香りが・・・蘇る!

全然リピしまくってるじゃねーか、というツッコミはキーコーエーナーイー。
鹿港で全精力を使い果たしたワタシは、具材の写真とかお店の写真とか撮る気ゼロだった・・。

やっぱりこのスープが他では味わえない旨さ。
美味しいのに健康になる、素晴らしい!
野菜やお肉をテキトーに選んで入れて、後は食べるだけ。
滋養がつきそうな薬膳鍋食って体内から復活を図る。


コチラでは、なぜか沖縄のビールであるオリオンビールだと生ビールが飲めるのです。
やっぱりビールは生の方が絶対うまい。
ちなみに、メニューには、中と大と2種類サイズがあって、恐る恐る「大」頼んだらフツーに中生サイズがきた。
台湾の人にとっては、コレが大サイズなのかー・・(改めて飲酒しない台湾人を実感)


なぜか、店内には綿菓子の機械が置いてあって、台湾男子みんなやってた。
日本じゃ妙齢の男性が嬉しそうに綿菓子食ってる姿ってあんま見ないよね。。



天香回味 總店
住所:台北市中山區南京東路一段16號2F
電話:02-2511-7275
営業時間:11:30~24:00
サービス料10%

ranking08-001.gif


大きな地図で見る


食後は、いつもの楽天養生会館で足裏マッサージをバッチリやってもらって、足復活!

Tangoと天香回味と楽天、台北中山エリアの鉄板必勝トライアングルっす!
翌日からは新規開拓にまた励みます!


関連記事
スポンサーサイト

 火鍋 ホテル 台北

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。