Welcome to my blog

おかわり!台湾

 9回目の台湾旅行記 KiKiで最後の晩餐編

最終日の夜ごはんの前に、お買い物。

糖村のヌガーを買ったら逆方向へ歩いて。

161_20110610235107.jpg

PEKOE


食料品のセレクトショップみたいなお店。中にカフェも併設されております。
ひとつひとつ吟味されたモノが置かれてるんだろうなーっと。
こら絶対うまいだろう、とヒシヒシ伝わってくる高級な調味料やオサレなお菓子がいっぱい。
あれもこれも全部欲しくなる。
ワタシは、胡麻油と香酢、ドライフルーツやお茶などを購入しました。
買い物袋はずしりと重い・・。





最後の晩餐は、オサレ系四川料理のお店、KiKiに行ってみました。


163_20110610235726.jpg

若者どもで満席でして、「予約してるか?」と聞かれて、「してない」と答えると、「じゃー無理。」みたいに言われたけど、粘って順番待ちリストに名前を書いて待つことに。
かなり待たされることになりそうな状況でしたが、ちょうどタイミングよくわらわらと退店したお客さんがいて、あっさりものの10分で席に案内されました。
超人気店のようで、予約をした方が賢明なお店のようですな。



メニューの横に「*」印がついていて辛さがわかるようになってます。
でも頼むものは、予め決めているワタシ。


169_20110611000147.jpg

蒼蠅頭 220元(辛さレベル***)

KiKiの看板メニュー。
蠅の頭とか、なんともイヤな名前だけど、ニラと挽肉を豆豉と唐辛子で炒めてあるお料理。
日本のニラよりぶっとくて歯ごたえがあって、シャキシャキしてて、うんまい!

ゴハンにふりかけ状態でのっけても、ビールのつまみにも最高!
辛さレベル3だけど、そんなに辛くない。
KiKiのHP見たらレシピが載ってた!




172_20110611001433.jpg

麻婆豆腐 200元(辛さレベル***)

けっこう辛かった。
前日に食べた逸郷園四川呉抄手など過去に台湾で食べた麻婆豆腐の中でも一番辛かった・・。
でも旨い!旨いんだけど、辛い!ぐぁ~~~!!
辛いけど旨いから食べたいんだけど、辛くて汗がドッパドパ噴射して舌が痺れてくる・・。





175x.jpg

宮保鶏丁 280元(辛さレベル*)

四川料理のお店に行くと、絶対頼む好物メニュー。
唐辛子のデカさに反して辛さはマイルドなのも安心して食べられるので好きなところ。
ここの鶏肉は甘辛くて、カリカリ系じゃなくてふんわり柔らかい。

料理はどれも美味しくて人気なのも納得のお店。


page_20110730102024.jpg

KiKi 延吉店
住所:台北市大安區光復南路280巷47號
電話:02-2752-2781
営業時間:月~土曜 11:50~15:00 / 17:15~23:00 日曜 11:50~15:00 / 17:15~22:00

http://www.kiki1991.com/
ranking08-002.gif







今宵も夜市に行かないと、台湾の夜じゃない党員である我々は、夜市へ移動。
楽天のマッサージの予約を入れていたので、駅から近い夜市に行くことに。

駅からも楽天からも近いつったら士林?

なんだかこの旅行では、王道をリピートする旅だな。




179.jpg

美食街の入口にある、ジュース屋さん。
ここのパイナップルジュースが大好き。
デパ地下とかにある、ジューススタンドが大好きで買い物のついでにちょくちょく飲むんですけど、日本で飲むと一杯¥500とかしてちょっと高い。
台湾で飲んだら、3分の1値段で量は3倍。
まんまパイナップルのナチュラルなジュースを一気飲み。
このジュースとさっきの麻婆豆腐を一緒に食べたら、辛さも和らいだろうになぁ~・・。


美食街はジュースだけ買って、移動。

時間がなくてお店の外観の写真省きましたが、ブツの写真を見たらすぐわかるお店。

181_20110611012416.jpg


辛・發・亭珈琲雪片



ふぉーーーー!
このヒラヒラは他とは全然違うなー。
しかも熔けにくいんだよねー。ずっとヒラヒラの断層が残ってる。

辛發亭は雪のように軽くてふわふわのカキ氷、雪片の元祖のお店。
真向かいにも同じようなカキ氷屋さんがあるんだけど、そっちはまったくの閑古鳥でした。。



184_20110611012635.jpg

棟梁の鉋テクニックと見紛うヒラヒラぶり!
うっつくしーー。


食べ終わったら、楽天の予約時間まであと15分しかない!
イカンイカン!遅刻だ!
地瓜球や、大鶏排など士林の好物に後ろ髪引かれつつ、急いで、駅までダッシュして中山まで帰りまーす=3



にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


関連記事
スポンサーサイト

 四川料理 台北

2 Comments

hassy  

こんにちは

暑いですね~四川いいですね~美味しそうですね~見てるだけで汗が・・

レシピ載せちゃうとは太っ腹!けど、絶対同じ味にはならないんでしょうね~。火力?
作れるもんなら作ってみ!ってな自信の表れでしょうか。
なんとなく雰囲気だけでも自宅で味わいたいので、作ってみます~

しかしレシピを翻訳したら訳のわからない事に・・・
原文のほうがよほどわかやすいです(笑)

味粉って何でしょう・・・????
mojaoさんご存じですか?

2011/08/05 (Fri) 17:39 | EDIT | REPLY |   

mojao  

hassyさまへ

こんにちわー。
暑い夏に四川はいいですよね~。
化粧崩れとか気にせずビールとともにワシャワシャ食らいたいです。

私もレシピ載せちゃっていいの?って思いましたー。
でもニラ細かく切って、あとはひき肉と豆豉とかと炒めるだけのシンプルな料理なので、私もできるかもーって思いましたが、家だとニラがシャキシャキにならないんですよねぇ・・。
やっぱり火力ですかねー。

> 味粉って何でしょう・・・????
恐らく味の素だと思います。
お店の味を簡単にご家庭でも的にレシピに掲載されてるのか、KiKiでも味の素使ってるのかわかりませんが・・。
中華料理ってけっこうお店でも味の素多用してますよね。

2011/08/06 (Sat) 13:08 | EDIT | REPLY |   

Add your comment